画像: 「サリーナ@金沢」珠洲の塩を使う真のナポリピッツァはこれ!!

「サリーナ@金沢」珠洲の塩を使う真のナポリピッツァはこれ!!

本日のピックアップフォトは石川県で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店「SALINA (サリーナ)」でいただいたマリナーラです。
オーナー・ピッツァイォーロの林氏は、石川県の無形民俗文化財に指定されNHKの朝の連ドラ「まれ」でも紹介された、能登の揚げ浜式塩田製塩を5代(410年)に渡って受け継いできた「角花家」先代の塩士「角花菊太郎氏」のお孫さんですから、塩の使い方が上手なのもうなずけますよね!!
詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
「真のナポリピッツァ協会認定番号272番:ピッツェリア・サリーナ 」
http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12057735594.html ←サリーナ訪問ブログ
金沢の繁華街から離れた住宅地にある「ピッツェリア・サリーナ」はその名の通り「塩」使いがとても上手なピッツェリアです。冒頭でも紹介したように、オーナー・ピッツァイォーロの林氏は、珠洲の塩として有名な能登の揚げ浜式塩田製塩を5代(410年)に渡って受け継いできた「角花家」先代の塩士「角花菊太郎氏」のお孫さんなので、ピザ生地やジェラート、サラダなどにミネラルたっぷりの旨い塩を使ってます。
今回は神戸で仕事を終えてから金沢に移動出来る時間が未定だったので、予約が出来なかったんですがオーダーストップ前に滑り込みで入ることが出来ました。
初めにたっぷりのサラダをいただきました(^_-)-☆。
林シェフがピザ生地を伸ばしてトマトソース、ミニトマト、ニンニク、オレガノなどをトッピングします。
焼く前のこの姿を見れば旨いのが一目瞭然です。
挿入パーラーに乗せて最後に形を整えてから薪窯に投入します。
しっかりと生地の状態をチェックしながら焼き上げていきます。
林さんが焼くマリナーラは塩の使い方が絶妙で、ちゃんと塩が効いてるのにとがっていない味わい。
珠洲の海塩を使ったナポリピッツァは全国でもここだけでしょうね!!
ホントに間にあって良かったです。
最後に定番の塩のジェラートとエスプレッソをいただいてディナー終了です。
今回も満足させていただきましたー、林さん遅くからごちそうさまでした(^_-)-☆。
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
サリーナ (SALINA)
TEL:076-241-8933
住所:石川県金沢市窪6-112
交通手段
バス 錦丘(にしきがおか)高校前バス停から徒歩5~7分
野々市工大前駅から1,972m
営業時間
[火~土]
11:30~14:00(L.O.)
17:30~21:30(L.O.)
[日]
11:30~14:00(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)
(昼,夜ともに生地がなくなり次第閉店)
ランチ営業、日曜営業
定休日:木曜・月1回不定休
予算(ユーザーより)
[夜]:¥2,000~¥2,999
[昼]:¥1,000~¥1,999
カード:不可
席数:28席 (内カウンター席4席)
個室:無
貸切:可
完全禁煙
駐車場:有
サービス
子供可、テイクアウトあり
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
たべあるキングが選んだ東京トレンドグルメ2015これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場していますよ(^_-)-☆
←たべあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.