画像: <激辛旨>2016年初ヒーハー激辛会は青山の絶品中華「日比谷園」

<激辛旨>2016年初ヒーハー激辛会は青山の絶品中華「日比谷園」

本日のピックアップフォトは青山一丁目駅に直結で便利な中華料理の名店「日比谷園」で開催された「2016年初ヒーハー激辛会」で出てきた最高に旨い激辛の麻婆豆腐です。
激辛にしても、しょっぱくならないようにちゃんと調整出来る、葉偉シェフの味覚のバランス感覚は凄いと思いました。
写真を見ただけで美味しさが伝わるこの日のコースの詳細は本文でどうぞ!!
←読む前に左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
青山一丁目の日比谷園に初めて訪問しました!!
1970年創業の四川料理と上海料理の名店ですが、僕はイタリア繋がりなんです(笑)。
食べログの点数が全くアテにならないことが改めて認識できる最高に美味しいお店でしたよ(^_-)-☆
こちらのオーナーの石川洋平氏は、僕が何度も紹介している半蔵門のエリオ・ロカンダ・イタリアーナのエリオ・オルサーラ氏と一緒にカラブリアから職人を招聘して絶品のサラミやNDUJA (ンドゥイヤ)を作っている「アンティカ・サルメリア」の社長もやっているんです。
そんな浅からぬご縁から、僕達の激辛会の話をした時に「うちでやりませんか?」って話になって、今年初のヒーハー激辛会は日比谷園でやることになりました。
写真の左が石川社長で右は料理長の葉偉さんです。
激辛料理でも足りない人には更に「追いスパイス」出来る配慮が嬉しいです(笑)。
まずは本日お集りの激辛マニアの皆さんと記念撮影からスタートしま~す♪
「口水鶏(ヨダレドリ)」と「クラゲと野菜の山椒和え」からはじまります。
ヨダレドリを食べるとその店の実力が分かりますね、実に旨い!!
まだ前菜レベルだから辛いけど旨いと少々油断したところで次のやつが凄かった(笑)。
「牛すね四川タレ」がまたとっても美味しいんだけどかなり辛くてびっくり!!
幅広の春雨と一緒にいただく冷たい前菜ですが、舌の痛みに耐えながらも旨さが凄い。
みんなでヒーハー言いながらもテーブルごとに撮影もしておきましょう(笑)。
今回も本当に素敵な食いしん坊&辛いもの好きの皆さんが集まってくれました。
次は「エビの唐辛子粉炒め」僕はアスパラをいただきました(笑)。
口直しは甘味すら感じるカシューナッツと豆苗炒め!!
「辣子鶏(激辛鶏のから揚げ)」
気持ちいいくらい鷹の爪と朝天椒を揚げたものとピーナッツが入っている香り豊かな唐揚げです!
から揚げの衣まで唐辛子が混ぜてあって赤いのに辛さと旨さのバランスが見事です。(笑)
そして、これがまた食感と旨さと辛さで感動しちゃうんですよねーー。
左は五目おこげで右は水煮牛肉というこの店の名物料理ノーマル仕様(笑)。
激辛会ですが、予想以上に辛いと感じた人のための敗者コースとして、各テーブルに普通の辛さのものが用意されていました。(笑)
お店の方が「こんなの見たことありません」と笑うくらい唐辛子の色の五目激辛おこげがこれです(笑)。
しかし、何度も言いますが、本当にこれがとっても旨いのが凄いです。
この四川料理の名物「水煮牛肉」の姿を見てください!!!
ご覧の通りかなり辛くしてくれているのに、ちっともしょっぱくないからパクパクヒーハー(笑)。
激辛四川麻婆豆腐
そもそも、これを年末に試食させてもらって、あまりにも美味しかったから、ここで激辛女子会をしようという話になったんです。
辛さはもちろんのこと多種多様なスパイス使いが実に巧みで香も味も美味しい麻婆豆腐ですよ。
最後に登場したのはこの店の名物担々麺!!
痺れの強い視線の山椒「花椒(ホアジャオ)」を中心に、りんご、八角、ニッキ、薬味で香りを油に移したものを2種類の唐辛子で仕上げた自家製辣油が旨い。
3日間かけて作る最上級の国産磨き胡麻や八丁味噌をベースに3時間練り上げた甜麺醤などをブレンドして深みのある美味しい担々麺に仕上がっていました。
激辛とノーマルを用意してくれたので美女お二人に持ってもらいました。
大きさの違いが良く分かりますよね(^_-)-☆
デザートの杏仁豆腐は辛くありませんよ(笑)。
これでコースが終わりだと思っていたのですが、今月が僕の誕生日だったことを知っていたオーナーがサプライズで中国のお祝い用に作られる大きな桃饅頭を用意してくれていました。
一人では気恥ずかしいので、2月誕生日だった菊池直子ちゃんとAsakoちゃん、1月末に誕生日だったDJ TARO君も呼んで一緒に持ってもらいました~!!
この大きなお饅頭を割り開くと小さな桃饅頭がいっぱい入ってるのが凄い。
メンズチームと女子チームに分かれて記念撮影も楽しいですね(笑)。
青山一丁目の日比谷園は全ての料理のレベルが高く、激辛仕様にしてもらってもしょっぱくならないように味のバランスをとるプロフェッショナルな技術で最高に楽しめますよ。
今回は初参加の人も居ましたが、皆さん大満足で、美味しく楽しい「2016年ヒーハー激辛会」の幕開けになりました。
日比谷園の皆さんご馳走様でした、そして参加してくれたメンバーの皆さんありがとうございました。
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
日比谷園 青山店 (ヒビヤエン)
TEL:03-3401-3710
住所:東京都港区北青山1-2-3 青山ビル B1
交通手段
東京メトロ半蔵門線・銀座線 北青山0番出口 徒歩1分
青山一丁目駅から90m
営業時間
【平日】11:30~15:00 17:00~22:30(L.O.21:30)
【土曜】11:30~15:00 17:00~22:00(L.O.21:00)
【日祝】11:30~15:00 17:00~21:30(L.O.20:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:年中無休 (但し12/31~1/3は休み、2月にビル休館日のため1日休み)
予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数:65席
個室:有(6人可、8人可)
貸切:可 (50人以上可、20人~50人可)
全面喫煙可
駐車場:有(青山ビルに駐車場あり)
日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり
料理:野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり
2時間半以上の宴会可、子供可、テイクアウトあり
ホームページ
http://hibiyaen.com/
オープン日:1970年3月1日
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
たべあるキングが選んだ東京トレンドグルメ2015これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場していますよ(^_-)-☆
←たべあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.