画像: ヒーハー!激辛女子会@中華料理 日比谷園 青山店

ヒーハー!激辛女子会@中華料理 日比谷園 青山店

どうも!
激辛マニアの姫です。
昨日は、青山一丁目駅からほど近くある
ブロガー仲間のJaffaさんのお知り合いのお店『日比谷園 青山店』で、
激辛女子会を開催しました。
こちらで初の激辛フルコースをご用意いただきました。
カメ仕込み紹興酒 5年
中華で乾杯する時、姫は、最近こればかり。
お料理に調味料を足すように、口に含むとコクがでるんですよね。
香辛料
四川山椒、1年熟成の豆板醤、ブラジルのハバネロ、3年熟成の豆板醤、朝天椒
といった、お好みでちょい足しできる激辛香辛料をご用意くださいました。
口水鶏(ヨダレドリ)
こんなに汁気のあるよだれ鶏を食べるのは初めてです。
辛味が染みてて鶏がよりしっとりしてました。
牛すね四川タレ
先程のより辛いタレでした。
牛すね肉の肉々さと太めの春雨の弾力で辛いだけでない印象でした。
クラゲと野菜の山椒和え
山椒の刺激が効いたさっぱり系の前菜でした。
エビの唐辛子粉炒め
赤いのはケチャップではなく唐辛子による色。
ぷりっとした食感、ピリッとした辛さのメリハリが良かったです。
辣子鶏(激辛鶏のから揚げ)
唐揚げがうもれるくらい
鷹の爪と朝天椒を揚げたものとピーナッツが入っていました。
しかも唐揚げの色まで赤いのは珍しいです。
唐揚げが小ぶりだから唐辛子と一緒に食べやすかったです♪
水煮牛肉
四川の名物料理!
牛肉が柔らかく煮込まれていて、
辛さと旨味のバランスが良かったです。
五目激辛おこげ
じゅっとした音に食欲をそそられるおこげです。
熱いからなおさらヒリヒリしました。
豆苗炒め
辛さ控えめの箸休め的な炒め物でした。
空芯菜も好きですが、豆苗もニンニクの味付けにぴったりでした。
激辛四川麻婆豆腐
そもそも、これを前に試食させていただき、
美味しかったから、激辛女子会をしようというのがきっかけでした。
辛さの中にとろみがあって豆腐が進みました。
担々麺
円卓でシェアしたので、大きな器に並々とスープが入ってます。
これぞ、〆!
四川山椒、りんご、八角、ニッキ、薬味で香りを油に移したものを2種類の唐辛子で仕上げた辣油、
最上級の国産磨き胡麻や八丁味噌をベースに3時間練り上げた甜麺醤、これらを
ブレンドして独特の風味がでてました。
辛すぎず、爽やかな痺れが余韻となりました。
デザート
杏仁豆腐とお誕生日の方がいらしてたのでJaffaさんのお気遣いでジャンボ桃饅頭をご用意くださいました。
ジャンボ桃饅頭の中に、小さい桃饅がたくさん入っていて、
もしかして一個だけ激辛なのではと、にやにやしながら食べましたが、
さすがに真面目なお店ですので、甘い餡でした。
集合写真
男性は、引率の先生枠と称して増えてます。w。
皆、体調を壊さずに美味しく食べられる辛さを堪能できました。
青一で 辛いけれど あーおいちぃ ~姫心の俳句より~
▼店舗情報▼
所在地:東京都港区北青山1-2-3 青山ビルB1
TEL:050-5797-6243

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.