画像: 個室完備の『薬膳比内地鶏 銀座 比内亭』 2月15日よりOPEN!

個室完備の『薬膳比内地鶏 銀座 比内亭』 2月15日よりOPEN!

どうも!
最近鶏肉を食べる機会が多い姫です。
先日独女スタイル元編集長の東さんからお誘いいただき、
銀座と新橋の近くに2月15日からOPENする『薬膳比内地鶏 銀座 比内亭』のプレスに行ってまいりました。
『比内亭』は、鶏料理専門店として新宿や恵比寿にあり、
こちら銀座店では、薬膳と日本三大地鶏で有名な秋田県の比内地鶏を融合させた創作料理を味わえます。
特におススメは、水炊き堪能コース(5800円)と比内地鶏堪能コース(6800円)とのことでしたので、
この日は、比内地鶏堪能コースをいただきました。
白瀑(秋田)純米吟醸 山本Pure Black
まずは、いきなり地酒で乾杯♪
秋田の鶏には、秋田の日本酒をと選びました。
上品な旨味があり、次のお料理に合わせやすいです♪
薬膳前菜9種盛合せ
ハト麦入りの鶏スープ、きんぴら、酵素玄米、甘酒の豆乳割り、金針菜、里芋、菜の花
茶わん蒸しなど、
比内地鶏や薬膳の効能を活かした、薬膳セラピスト監修の9種盛りでした。
塩分過多にならなそうな優しい味わいのおつまみのおかげでゆっくりとお酒を嗜むことができました。
旬野菜の刺身
ミネラルが輝いたアイスプラント、生で食べられる鈴かぼちゃとズッキーニと金時人参等を
3種の調味料(陳皮醤油・パプリカ塩・松の実バーニャフレイダソース)でいただきました。
瑞々しい野菜に合う食べ方でした。
比内地鶏刺盛り(鶏刺・内臓刺)
胸・もも・ささみ・砂肝・レバーの鳥刺しです。
百年蔵醤油、胡麻油のタレとニンニク、生姜、山葵をつけていただきました。
鶏肉を刺身で出すのは、鶏肉に対しての自信の表れで、
砂肝まで提供しているあたりが特長をより強く感じました。
薬膳比内地鶏水炊き
数十種類の薬膳美肌生薬と14時間煮込んだ比内地鶏のコラーゲンの健美薬膳スープに
山芋、つくね、比内地鶏のむね・モモ肉、菜花、青梗菜、蓮根、タモギダケ、ひらたけ、
山伏茸、白・黒きくらげ、椎茸、丹波しめじ、エリンギ、ブラウンえのきが入ってました。
ほんのりカレーを思いだすスープは、滋味深い生薬の味わいがあり、
鶏や茸類の旨味が染みわたり、よりコクが生まれてました。
比内地鶏炭火焼
スパイスがかかったもも肉と金針菜です。
肉質の良さが伝わる巧みな火入れでした。
薬膳雑炊
先程の水炊きのお鍋に秋田こまち、アマランサスという雑穀、黒豆をブレンドして雑炊を作っていただきました。
鶏出汁の濃縮された旨味が白米と雑穀に馴染んで、テクスチャの違いを楽しみながら、
〆にふさわしい栄養が得られました。
比内地鶏卵の濃厚豆乳プリン
比内地鶏卵を使いマヌカハニー入りの豆腐プリンでした。
食後にぴったりのなめらかなデザートでした。
デザートと共に薔薇の花と緑茶を混ぜた美肌薬膳茶をいただきました。
落ち着いた雰囲気の個室で、寛ぎながらお食事を楽しむことができました。
空間とお料理内容からご接待やデートや女子会に向いているお店でした。
銀座にて 比内地鶏の いいとこどり ~姫心の俳句より~
▼店舗情報▼
所在地:東京都中央区銀座8-10-17 銀座サザンビルB1
TEL:03-3572-7006

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.