画像: たべあるキング・食材探究プロジェクト第一弾!「河豚(フグ)」

たべあるキング・食材探究プロジェクト第一弾!「河豚(フグ)」

たべあるキングによる「食材探究プロジェクト」の第一弾として、選抜メンバー6名が長崎県平戸市へ行き「河豚(フグ)」の取材へと旅立って行ったのが今年1月の事でした。この日は九州で大寒波が襲来し、西日本全体でも記録的大雪に見舞われた中、我らがたべあるキングの精鋭達が正に身体を張った「食材(フグ)探究取材」を遂行。その模様が、以下それぞれのメンバーによるブログ(メディア)にて綴られているので、是非ご覧になってください。
食材探究プロジェクトとは?
日々食べ歩きをする中で、我々が出逢う様々な食材の魅力・ストーリー・可能性について常に探究心を持ち、そしてそれを詳しく知る事で更に「食の魅力」を深く伝えられるだろう...と。そして、「食を通じて日本を元気に!」という目標に向かって前進していく...そんな取り組みのひとつです。
プロジェクト第一弾のミッション
みなさんは普段どれくらいの頻度で「河豚(フグ)」を食べるのでしょうか?僕は多くて年に一度あるかないか程度です。関西では日常的に食されているふぐですが、関東においては家庭の食卓に並んだり、外食でフグを食すという習慣もそれほどないでしょう。今回の「食材探究プロジェクト」として我々が掲げたミッション...それは、「フグを身近な物に!」という、とても壮大な企画です。そう、「食文化を変える」という事に取り組んでいくのです。
たべあるキング選抜メンバー
「食材(フグ)探究取材」レポート記事一覧
・たまさぶろさん
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tamasaburau/20160129-00053897/
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tamasaburau/20160201-00053964/
・はあちゅうさん
http://lineblog.me/ha_chu/archives/53291449.html
http://lineblog.me/ha_chu/archives/53357742.html
・里井真由美さん
http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12121272672.html
http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12121399329.html
・もえのあずきさん
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12120694817.html
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12120897092.html
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12121042805.html
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12121128278.html
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12121341476.html
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12121726522.html
http://ameblo.jp/moeazukitty/entry-12122025073.html
・はんつ遠藤さん
http://hants.livedoor.biz/archives/52062418.html
http://hants.livedoor.biz/archives/52062520.html
http://hants.livedoor.biz/archives/52062567.html
・フォーリンデブはっしーさん
http://lineblog.me/fallindebu/archives/1178665.html
http://lineblog.me/fallindebu/archives/1192312.html
※本当に為になるので、是非読んでみてください!!!
そして、この身体を張ったレポートから数週間が経ち、今回この(食材探究プロジェクト第一弾・河豚編の...)遠征をサポートしてくださった、フグの最大手チェーン「とらふぐ亭」を経営する上場企業「株式会社 東京一番フーズ」さんによる「とらふぐ亭フェア 2016」が、2月9日(フグの日)、ハイアットリージェンシー東京にて開催されました。
『2月9日は、福をフグにかけてフグの日!株式会社 東京一番フーズは、毎年、この日にフグ供養祭を執り行ってまいりました。昨年は、一般社団法人日本記念日協会にて 2月9日が「とらふぐ亭の日」と記念日登録されました。今年は、とらふぐへの感謝と讃歌、とらふぐ亭ビジネスへの新しい挑戦の思いを込めて「とらふぐ亭フェア 2016」を 開催。(株式会社 東京一番フーズの)とらふぐ養殖場がある長崎県平戸市の黒田成彦市長をお招きし、平戸市のとらふぐ等地元産品創生への挑戦を激白。そして、たべあるキングによる “平戸食材、味、地域、匠人の素晴らしさ体験エンターテイメントレポート”も実施。波除神社宮司による供養祭も執り行われました。』~公式サイトより添削
展示物(1次加工された「身欠きフグ」)
展示物(平戸産本マグロとぶり)
展示物(マグロとぶりのサク)
ゲストスピーチ「平戸は食材の宝庫―ふるさと納税への挑戦!」
長崎県平戸市 黒田成彦市長
パネルディスカッション「フォーリンデブはっしーさん」
たべあるキングからは「フォーリンデブはっしーさん」「里井真由美さん」がパネルディスカッションに参加し、平戸市長 黒田成彦氏・株式会社食縁社長 有路昌彦氏(近畿大学農学部水産学科准教授)・株式会社 東京一番フーズ代表取締役 坂本大地氏と共に、養殖トラフグについて・身欠きフグの可能性・フグの食習慣向上(フグを身近な物に!)について・フグ市場のグローバル化・これに絡め、食をきっかけとした地方創生について~などをテーマとした熱いトークが交わされました。とても勉強になり、登壇者の熱弁に釘付けでした。
パネルディスカッション「里井真由美さん」
株式会社 東京一番フーズ代表取締役 坂本大地氏
ふぐ供養祭「築地波除神社宮司」
この機会を得て感じたのは、「情熱を持ってすれば不可能が可能に成り得る」という事です。フグ養殖の進化と発展にしかり、平戸市ふるさと納税全国1位獲得にしかり、そしてこれから目標に向かって歩み始めた『フグの食習慣向上(たべあるキングによる「フグを身近な物に!~をスローガンに、東京でも日常的にフグを食すきっかけ作り」)』 しかり...、志をひとつにすれば不可能が可能になるんだという事を実証したい!それが今だという事です。
みなさん! フグを食べて 美しく健康になろう!
◆とらふぐ亭
オフィシャルサイト
◆たべあるキング
オフィシャルサイト
----------------------------------------
◇あまいけいきTwitter(@amaikeikiss)
Follow Me!
◇あまいけいきInstagram(@amaikeiki)
Follow Me!
----------------------------------------
◆あまいけいきよりお知らせ
スイーツ・パンケーキ・グルメ...等、
取材アシスタント
および、リサーチャー募集中!
⇒ 詳細はこちら
----------------------------------------
【あまいけいき】
NEWS&TOPICS
-----------------------------------
あまいけいき WEB連載
現在WEBで3本のスイーツ連載記事を書いております。
コンビニスイーツ、トレンドスイーツ、旅スイーツ等満載!
macaroni(コンビニスイーツレポート)
J・SPA!(トレンドスイーツレポート)
るるぶ.com(旅スイーツレポート)
-----------------------------------
たべあるキング
あまいけいきが「パンケーキ」「スイーツ」の専門家として参加中!
たべあるキングオフィシャルサイト
食べ歩きオールスターズ「たべあるキング」(通称:たべキン)「食を通じて日本を元気に!」を合言葉に、食べ歩きの達人たちがオールスターチームを結成。約30名のメンバーによる、今までにないSNS時代を代表するグルメブロガーユニットです。テレビで冠番組を放映するなどのメディア活動に加え、農水省や企業とのコラボレーションによって、楽しく美味しく盛り上がる「食の企画」を手掛けています!

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.