画像: イタリア・マルケ州の郷土料理を楽しむ会

イタリア・マルケ州の郷土料理を楽しむ会

es(エス)プレゼンツ!イタリア・マルケ州の郷土料理を楽しむ会に参加させていただきました。期間限定で来日しているマッテーオシェフ(小曽根シェフのご友人)が腕を奮う、前菜からドルチェまで、魅力的なお皿の数々...
こんなドルチェも!?
まずは乾杯!
スターターは新鮮なオリーブ
マルケの白ワイン
前菜盛り合わせ
キタッラ(手打ちパスタ)
マルケの赤ワイン
ラザニア(一番美味しかった!)
マルケの白ワイン
魚料理
マルケの赤ワイン
フリッタータ
ピッツァ
キタッラ・ラザニア・フリットなど、マルケ産ワインとのマリアージュがとても秀逸で、同じテーブルの志賀オーナーと次々にグラスを空け、気付いたらヘロヘロヘロロン
微かな記憶で食したマルケの郷土菓子(ドルチェ)「ピッツァズバットゥータ(スポンジ・カスタード・チョコラータ・生クリームなどを何層にも重ねたケーキ、仕上げにピッツァの様な円形にした物」は、見た目こそティラミスの様ですが、それよりもさっぱりしていて食べやすく、ホームメイドな感じがとても親しみを感じる興味深い物でした。
各メディアで「今年から来年にかけてイタリア・フランスなどの郷土菓子が注目されるであろう...」とのトレンド予想をさせて頂いた通り、まだまだ掘り起こせばこんな知られざる魅力的なスイーツに出逢えるかもしれない?!と興奮を抱きながら歩く千鳥足の午前零時。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.