画像: つくばアミーチで素晴らしい誕生日のサプライズドルチェ・ピッツァ♪

つくばアミーチで素晴らしい誕生日のサプライズドルチェ・ピッツァ♪

本日のピックアップフォトはつくばにある「真のナポリピッツァ協会認定番号269番AMICI (アミーチ)」でバースデーサプライズとして用意してくれたドルチェピッツァ(デザートのピッツァ)です。
中央に横たわる細長いピッツァ「serpente(セルペンテ)」はイタリアでは永遠の象徴でもある蛇の形をしたお祝い用のピッツァです。
エスプレッソを使ったクリームとドライトマトとヌテッラが入ったピッツァは実に美味しかった!
手間も時間もかけた素晴らしいコースの詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
つくばの名店「アミーチ」はこれまでに何度も紹介しているのでご存知ですね?
11時の開店前には駐車場に車が停まり、店の前にもお客様が並び始めます。
南イタリアのリゾート地にありそうな一戸建てレストランです。
店内にはナポリの小物やテイクアウト用の品が飾られていて、席待ちのお客様が見ているだけでも飽きませんね。
今回のメンバーはいつもの食べ歩きチームで大騒ぎを警戒したお店から個室に通されてます(笑)。
皆さんには魚介たっぷりの前菜盛り合わせで、魚介が苦手な僕にはオマケで白インゲン豆のズッパを用意してくれました(^_-)-☆。
トルタノ(自家製お食事パン)やパネッレ(ひよこ豆のペーストを揚げたおつまみ)、ペペロナータ、つぶ貝など美味しいものがたっぷりと乗っていて、皆さんこの一皿でテンション急上昇でした(笑)。
トスカーナの郷土料理としてイタリア通の人が思わず「食べた~~~い!!」と叫んでしまったのが「リボリータ(Rebolitta)」、メニューで発見して大騒ぎして太田シェフにおねだりして用意してもらいました(笑)。
次のお皿はハム・玉ねぎ・ほうれん草・リコッタチーズが入った「カネロニ」。
外側の皮はパリッとさせて、2巻目をしっとり焼き上げています。
ハム・玉ねぎ・ほうれん草・リコッタチーズがとろとろのホワイトソースと溶け合って旨~い!
二重に巻いた皮もカリカリとしっとりを楽しめる素晴らしいアイデアだと思います。
ワイン飲みたい人にも素晴らしいワインを用意してくれるのがアミーチの素晴らしいところ。
太田シェフは自分で狩猟免許を持って、前日に撃って来た鳩を使ったリゾットを用意してくれました。
滋味あふれる鳩のリゾットにはワインがよく合いますよね。
太田シェフのリゾットを食べたら、いよいよ粉師と呼ばれる鈴川ピッツァイオーロの出番!!
久しぶりなので、1枚目はやはりマリナーラをお願いしました。
窯に入れる前にカメラ目線はナポリ人のようです(笑)。
450度にも上がる薪窯の中でふっくらとコルニチョーネ(額縁部分)が膨らんできます。
なんと、仕上げにラルドを乗せて来ました!!!
ラルドの持つ塩気と豚肉の甘味や旨みがマリナーラと良く合いますねー!!
次の一枚は岩谷貴美さんのリクエストでステッラ!!
イタリア語の「STELLA(ステッラ)」は英語なら「STAR」です。
その名の通り星の形をしたナポリのアッティリオが得意とするピッツァ。
リコッタチーズとサラミとバジルを包んでいますね。
中央部分にはサルシッチャとスカモルツァチーズ(燻製モッツァレラチーズ)を乗せていきます。
準備が出来たら薪窯に投入しますよ。
1枚目のマリナーラと比べてみれば分かるように窯の入り口の方に置いてますね?
これは、包み焼きの部分には火が通りにくいので、奥に置いてしまうと中まで火が通らないからです。
このピッツァは、窯の入口近くの温度が低い部分で2分以上かけてしっかりと焼き上げます。
ここがピッツァ職人鈴川ピッツァイォーロの腕の見せ所です。
最後にセルバチコを飾って素晴らしいステッラの完成です!!!!
ピッツァを食べて終えて、みんなでおしゃべりをしているときにいきなり始まったのがトップの画像で紹介したドルチェ・ピッツァと歌のサプライズ!!
誕生日まで5日もあるからまさかないだろうと思っていたのでホントに驚きました。
アミーチの皆さんにも、準備してくれた仲間達にも感謝感激雨霰でした(^_-)-☆
中央に横たわる細長いピッツァ「serpente(セルペンテ)」はイタリアでは永遠の象徴でもある蛇の形をしたお祝い用のピッツァです。
エスプレッソを使ったクリームとドライトマトとヌテッラが入ったピッツァは実に美味しかった!
セルペンテを囲むのはアラゴスタやパスティエッラ、リコッタ・エ・ペーラなどのナポリのお菓子がいっぱい。
どれも美味しく、大満足のランチコースでした。
僕の名前もピザ生地をちゃんと焼きあげて立体的に飾ってくれる手間のかかるサプライズには感動です。
実は、去年も本気のバースデーサプライズをこのアミーチでやってもらいました。
http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-11987590324.html ←去年のサプライズ
セルペンテの中にはこんな感じでコーヒークリームとヌテッラが包まれているんですよ。
食後はカプチーノやエスプレッソ、ハーブティーなどをそれぞれ頼みました。
アミーチの仲間達と、参加してくれた皆さんと一緒に店の前で記念撮影!!
本当にありがとうございました(^_-)-☆
食事を終えてからオーナーの坂入さんが2号店に居るというのでみんなで立ち寄りました。
こちらはナポリのグッズや食材、ハムやサラミなどの量り売りもしているので夕飯の買い物にも便利。
2号店の窯の前で社長とピッツァイオーロと記念撮影をさせてもらいました(^_-)-☆
つくばのアミーチは駅からも遠いのに、1号店も2号店もお客様でいっぱいなのが凄い店です。
大人の遠足気分で、東京からドライブしても、つくばエクスプレスで行っても、1時間ちょっとですから、意外に近いですよ!!!
ランチでお腹いっぱいになった我々はアミーチから車で30分くらいの場所にある世界一の大仏様を拝みに行って来ました。
まさしく一日満喫出来る大人の遠足でした(^_-)-☆。
最後は貴重な美女お二人の顔出しパネル姿と、守谷サービスエリアにある笠間栗のソフトクリームです!!(^_-)-☆
楽しく遊んでいる大人たちを静かに慈悲の眼で見守ってくれる牛久大仏様なのでした。(笑)
オマケ
「アミーチ」のイケメンスタッフ「高橋英人」君は役者を目指している爽やかな好青年!
今回、石原プロの次世代スターを発掘するオーディションの一次審査、二次審査に勝ち残って、ついに40人だけに絞られた三次審査「ウェブ投票」に残っています。
三次審査に勝ち残るとハワイで最終的な四次審査でグランプリが決まるそうです。
ここまで来たら読者の皆さんも一緒にナポリ料理やナポリピッツァに詳しい石原軍団のスターに誕生してもらいましょう(^_-)-☆
下記のリンクから毎日1回ずつ投票できるので「エントリーNo.21高橋英人」を1日1回クリックして応援してくださいね~!!
https://next.ishihara-pro.jp/
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします
Trattoria e Pizzeria Amici (アミーチ)
TEL:029-852-5885
住所:茨城県つくば市手代木286-1
交通手段:
つくばエクスプレス『つくば』駅からバス。
4番のりば「学園南循環左回り」で『二の宮』下車、徒歩10分。
4番のりば「松代循環」で『手代木団地』下車、徒歩10分。
2番のりば「つくバス南部シャトル」で『松代』下車、徒歩10分。
つくば駅から2,501m
営業時間:
11:00~14:30(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業年中無休
平均利用金額:[夜]¥3,000~¥3,999[昼]¥1,000~¥1,999.
カード:可 (JCB、VISA)
席数:40席
個室:無
(扉はありませんが、奥に壁で仕切られた「上席」があります。)
貸切:可 (20人以下可、20人~50人可)
完全禁煙
(外に4人掛けのテーブルが二つ、飲食しながらの喫煙可能な席です。)
駐車場:有(駐車場はお店の正面と裏側に15台。
店舗東側(コンビニとお店の間)に第二駐車場があります。)
http://napoli-amici.jp/index.html
オープン日:2007年3月12日
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
たべあるキングが選んだ東京トレンドグルメ2015これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場していますよ(^_-)-☆
マルちゃん40人の焼そばアンバサダーにJaffaが選出されました
僕はマリナーラをイメージした焼きそばのレシピを公開中
http://www.maruchan-yakisoba.jp/ambassador/ambassador11.html
←たべあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.