画像: <日本一>「ピッツェリア・ダ・ジョルジョ」で素敵な仲間が集まって食事会♪

<日本一>「ピッツェリア・ダ・ジョルジョ」で素敵な仲間が集まって食事会♪

本日のピックアップフォトは昨年秋のピッツァ職人世界大会カプートカップの日本決勝で日本一に輝いた湯島の名店「ダ・ジョルジョ」のオーナーのジョルジョ徳山氏が焼いてくれた、400gの生地を使った特大マルゲリータDOCのセルバチコトッピングです。
この日はベテラン歌舞伎役者の大和屋坂東彌十郎丈が歌舞伎座の舞台を終えて駆け付けてくれたり、「芸能界のグルメ王が世界に薦める-東京-最強の100皿」を、昨年出版したアンジャッシュ渡部建さんが来てくれたり、素敵な仲間達との楽しい食事会でした(^_-)-☆。
詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
週末は湯島の名店「ダ・ジョルジョ」で素晴らしい仲間達との食事会でした。
2016年初のダ・ジョルジョは、かなり濃くて楽しい食事会になりました(^_-)-☆。
ダ・ジョルジョに行く前に希望者を募って受験や勝負事、芸能の神様としてお馴染みの「湯島天神(湯島天満宮)」に参拝してきました。
そして、目の前にある橘流寄席文字・江戸文字書家で著名な橘右之吉さんのアトリエにみんなでお邪魔して千社札や消し札などを見せてもらいました。
http://www.unos.co.jp/top.html ←興味のある方は「UNOS」のサイトへ!
仕事場から駆け付けてきたみなさんと「ダ・ジョルジョ」で合流して楽しい食事会が始まりました。
年齢、性別、職業も色々な皆さんですが、皆さん「食」が好きという共通項を持つ素晴らしい仲間達です。
現代のナポリの新しい人気店のようなスタイリッシュな内装は、本場のナポリの「今」を知ってるオーナーだからこそです。2階席に上がる階段には昨年秋のピッツァ職人世界大会の日本大会で優勝した時のパネルが掲げられていました。
今回の食事会はヨーロッパの現地レベルでの食通&ワイン通が多いので、スパークリングワインの後は珍しくて美味しいワインを次々と用意してくれましたよ(^_-)-☆
「牛タンとフォアグラのミッレフォリエ」はワインにも良く合って旨い!
野菜サラダも珍しそうなイタリア野菜を贅沢に使ったとても美味しいサラダです。
「リコッタ イン パステッラ」
リコッタチーズのフリットに揚げ茄子のクリーム、自家製セミドライトマトとセロリのマルメラータ
これも皆さんの印象に残る素晴らしい料理です。
上に乗っている自家製のセミドライトマトと、セロリのマルメラータ(ジャム)の甘味がふわカリに揚げられた、リコッタチーズのミルキーな感じと良く合います。
「ファーべ エ チコリア」:プンタレッラのソテー 空豆のピューレ
これまた旬のイタリア野菜「プンタレッラ」を使った見事な一品でした。
同席した食通の皆さんもそら豆のピューレの美味しさにプンタレッラの食感、ボッタルガ(カラスミ)の塩気がたまらないと大騒ぎ(笑)。
次は「インパナート ディ トリッパ」:トリッパのフリット いんげん豆のピューレです。
これはあまりトリッパが得意じゃない僕も美味しく食べられました。
前菜が終わるとジョルジョがピッツァを作り始めるというので一階に降りて窯の前で撮影タイム。
2階で落ち着いておしゃべりをしてる人も居ましたが、大勢降りて来てジョルジョの作業を見守ります。
1枚目のピッツァはマリナーラをベースにしたものになりそうです。
トマトソースを塗ってからマッシュルームやオリーブ、ミニトマトなどを乗せて、ニンニクとイタリア産のオレガノを乗せて行きます。
窯の中の状態をしっかりと見極めながら、最高の状態に焼き上げます。
焼きあがったピッツァを持ってもらって撮影タイム。
ピッツァ (マリナーラ、マッシュルーム、オリーブ、イタリア産オレガノ、ケッパー、自家製セミドライトマト)
チーズを使わないピッツァなので生地が旨い店じゃないと食べられません。
特大マルゲリータDOCセルバチコトッピング
あすかりんに持ってもらうとこのピッツァの大きさが分かりますね。
400gというと2枚分近い大きさなので窯の中で回すのが大変難しく技術がないと出来ません。
アニエッロ(仔羊)のグリル
食事が終わったタイミングで登場したのがシチリアでお祝いの時に食べられるお菓子「カッサータ」です。
橘流寄席文字・江戸文字書家で著名な橘右之吉さんの誕生日だったのでサプライズを決行しました!
シチリア風カッサータ
一般的なイタリアの「カッサータ」はアイスのケーキですが、シチリアの「カッサータ」は、今回のジョルジョのように砂糖とアーモンドでつくられた緑色の生地に、中にリコッタチーズとチョコレートとオレンジ&レモンピールが入ったスタイルになってることが多いです。
更にお店からのカンツォーネのプレゼントに皆さん手拍子で盛り上がりました~♪
橘右之吉さんを囲んでジョルジョも一緒に記念撮影です。
今回は芸能関係やTV関係の方も多く、共通の友達も多いので、食の話だけでなく、ヨーロッパの話や、芝居の話、江戸の下町の話などホントに色々な話をしながら美味しいものを食べることが出来ました。
最後にエスプレッソをいただいてディナー終了です。
素晴らしいピッツァを焼いてくれた日本一のピッツア職人ジョルジョと、ジョルジョの後を追いかけている、女性ピッツァ職人の下間 葉都美ちゃんと渡部建さんを交えて記念撮影です。
また、渡部さんが出版した「芸能界のグルメ王が世界に薦める-東京-最強の100皿」や、雅珠香(あすか)ちゃんが出版した「あすかりんの新おいしい金沢」を持って記念写真(^_-)-☆。
渡部さんが帰る前には店内の壁にサインを頼まれて書いてくれましたよ(^_-)-☆。
ジョルジョに食事に行ったらそんなサインもご覧くださいね。
そして世界一身長の高い歌舞伎役者の大和屋坂東彌十郎さんも快くサインを書いてくれました。
最後に残っていた皆さんとお店の皆さんも交えて記念撮影です。
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ダ ジョルジョ (da GIORGIO)
TEL:03-5826-4300
住所:東京都文京区湯島3-37-14 ソルミオビル 1F・2F
交通手段
東京メトロ千代田線【湯島駅】徒歩3分
東京メトロ銀座線【上野広小路駅】徒歩3分
都営地下鉄大江戸線【上野御徒町駅】徒歩4分
JR山手線・京浜東北線【御徒町駅】徒歩4分
JR山手線・京浜東北線【上野駅】不忍口 徒歩7分
東京メトロ日比谷線【仲御徒町駅】徒歩7分
上野広小路駅から141m
営業時間
月・木・金・土11:30~15:00(L.O.14:30)/月・水・木・金・土17:30~23:00(L.O.22:00)
日・祝11:30~22:00(L.O.21:00)
注:連休の間は営業時間に変更がある場合もございます。
定休日:火曜日
予算(ユーザーより)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数:60席
個室:無
貸切:可 (20人~50人可)
完全禁煙(屋外テラス席のみ喫煙可)
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
オシャレな空間、席が広い、ソファー席あり、オープンテラスあり
子供可、テイクアウトあり
ホームページ
https://www.facebook.com/da.giorgio.tokyo
オープン日:2014年7月31日
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
たべあるキングが選んだ東京トレンドグルメ2015これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場しています(^_-)-☆
←たべあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです
マルちゃん40人の焼そばアンバサダーにJaffaが選出されました
僕はマリナーラをイメージした焼きそばのレシピを公開中
http://www.maruchan-yakisoba.jp/ambassador/ambassador11.html

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.