画像: 激辛ラスクと世界一辛い唐辛子キャロライナリーパー入りの食べるラー油@京都激辛商店街 山下豆腐

激辛ラスクと世界一辛い唐辛子キャロライナリーパー入りの食べるラー油@京都激辛商店街 山下豆腐

どうも!
激辛マニアの姫です。
京都・向日市の激辛商店街で、激辛の一人食べ歩きをしております前回の記事の続きです。
東向日駅周辺を散策しております。
トゥ
ライフシティ東向日店入り口
スーパーや飲食店が入ったショッピングモールがありました。
看板
入り口脇に、こんな看板を発見!
京都・向日市の激辛商店街らしい呼びかけです。
そうそう、無理は禁物だわっ!
写真スポット
ライフシティ東向日の中へ進むと、
京都・向日市の激辛商店街のイメージキャラクターからっキーに変身できそうな
場所がありました。
姫ったら、変身したかったけれど、一人で地元のどなたかに声かけて、
撮っていただく勇気がありませんでした(笑)
四代目山下豆腐店
創業は、75年、四代続く昔ながらの「町の豆腐屋さん」です。
国産大豆100%で、昔ながらの製法を守りつつ、新しいことにも挑む豆腐屋さんです。
激辛豆乳どーなつラスク
確かに新しい発想の商品ですこと(^◇^)
土日限定の激辛豆乳どーなつは売り切れていて、
日持ちの良いラスクはゲットできました。
食感はカリカリで、口の中がピリピリする激辛どーなつでした。
さらに、激辛な商品を探すと・・・
噴ギャー油
ついに、ギネス世界記録を持つ世界一辛い唐辛子キャロライナ・リーパーを使用した超辛ラー油を発見しました。
1個2000円もしますが、
『香月庵』では、キャロライナ・リーパー入りのは売り切れで、
破ギャー油のブート・ジョロキア入りしか手に入らなったので、こちらで衝動買いしました♪
唐辛子は、奈良県桜井市の唐辛子専門農園「芥川農園」のを使用しているそうです。
「ギャー」って叫びたくなるほど辛いけれど、
醤油や中華調味料やコチュジャンが入っているから、
中華はもちろん、和食や韓国料理のちょい足しに良さそうです。
あくまで、激辛料理が食べれる方には、お勧めです★
京都で色んな食べるラー油を買えて、辣油マニアにもなれそうですわ♪
まだまだ巡ります~♪
四代目 ホットなソウルが 響くお店 ~姫心の俳句より~

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.