画像: 「島根・出雲 きんぐのかつ丼」

「島根・出雲 きんぐのかつ丼」

今年の外食始めはきんぐでした。
この日はこのお店の一番人気を食べよう!とお店へ向かう車の中で宣言。
みんなで予想してみたけど、「うどん定食のうどんのみ」ではないかというのが母の意見。
正直丼物は食べたことが一度もなく、うどん屋さんだと思ってきたけど、大人になってからみんながきんぐのことを
<盛が多い店>とか<かつ丼の店>認定しているという意見をいくつか聞いて、いつかかつ丼には対峙しなければならないと思っておりました。
年始。
みんなきんぐが好きなのねー!
お店大混雑で回転してました。
お忙しい中、一番人気を聞くと... 答えは「うどんのみ」
やっぱりそうだったか!
でもそれはいつも食べてるやつだから、丼界の一番を尋ねるとやはり「かつ丼」でした。
ということでオーダーです。
かつ丼はこのお店の中でも最も高い部類に入りますよー!
早速やってまいりました!
きんぐのかつ丼!
大きなカツが一枚。
上にうすーく玉子が乗っています。
うどん屋さんの美味しい出汁で味漬けられていますが、お肉自体にはまた別の味が付けられている模様。
お肉の下味にはにんにくが使われていて、スタミナ系に仕上げてあります。
しっかり叩いてあり、やわらかい!
そして薄いお肉が細めにカットされているので食べやすいです。揚げ色もいいー!
ごはんしみしみの優しい出汁と、お肉から発せられるちょっと濃い味のダブル使いで、
なかなか手の込んだ味わいです。
ごはんの上にはたまねぎと青ネギ。
だしもうどんも美味しいけど、
このお店は揚げ物の美味しさも際立ってる。
だからかつ丼が美味しいのも納得。お米もおいしかったよ!
--

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.