画像: 初詣は氷川神社と明治神宮とパワースポット清正井へ

初詣は氷川神社と明治神宮とパワースポット清正井へ

昨年の京都は思い立って京都へ。大晦日から二泊しましたが今年は休みが短いために初詣もこちらで。3日に大宮に住む母のところに行くついでに氷川神社へ。かつて長年毎年お参りしていた神社でしたが、表参道から行くのは初めて。おみくじは大吉!母宅で息子に会うと、年始大阪京都に行っていたらしくお土産の和菓子をもらいました。成長したなぁ笑
翌4日は仕事初めの夫を見送ったあと、朝早いうちに明治神宮へ。空いてはいましたが、結構会社ごとにお参りをする方の姿も見えましたね。
こちらはなんと24年ぶり! 関西から初めて東京に来たころ、住んでいたのが上原だったので近くの明治神宮へ初詣に行きました。こちらも表参道から行くのは初めて。
三が日だとこの参道もすべて人で埋め尽くされるのでしょうか・・・?
滞りなくお参りを済ませ、行ってみたかった清正井(きよまさのいど)のある御苑の開園を待ちながら来た道を戻ります。
こちらがパワースポットとして知られる清正井のある御苑。朝9時に開き、500円必要です。
菖蒲池も冬はこの通り。季節のころにまた来てみたいものです。
一番奥にその名水が湧いていました。
冬温かく、夏冷たいのが湧水の特徴。触ってみると生ぬるい清水でした。
このあとマンダリンでお茶したかったのですが電話すると混んでいそうだったので、あきらめて帰宅することに。千代田線の湯島駅で降りて不忍池を散策。
三が日が明けたらダイエット!なんて意気込んでいましたが・・・おなかが空いて帰ったらこのありさま。
紫野和久傳のからすみ餅を真似てみました。ひとつはからすみを射込んで、、ひとつは一切れ張り付けて焼いていくらをたっぷり。今年も美味しいものいっぱいの一年になってしまいそうです(^_^;)

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.