画像: 中華・四川料理 九寨溝(きゅうさいこう) 銀座店

中華・四川料理 九寨溝(きゅうさいこう) 銀座店

どうも!
激辛マニアの姫です。
先日、銀座を歩いてたら、看板と店名にそそられて、入店したお店をご紹介します。
その名も『九寨溝』!
中国四川省の九寨溝といえば美しい池があり世界遺産として有名ですね。
姫もたどり着くまでに苦労しながら、旅したことがあります。
その時に四川で食べたお料理は、だいたい辛い物が多くて好みの味つけでした。
そんな思い出の地と同じ店名になっているお店は、
やはり最大160名も入る大箱の四川料理店なのでした。
メニューブックを見ると麻辣を活かしたお料理だけでなく、
小籠包や餃子といった点心系もありました。
紹興酒
まずは、中国のお酒で乾杯♪
香りを楽しみながらお料理を待ちました。
麻婆豆腐
四川の代表的なお料理の一つですね。
唐辛子と花椒を適度に使っており、そんなに辛くないタイプでした。
豚レバー激辛そば
真っ赤なスープですね♪
そのスープに中華麺がよく馴染んでました。
ざく切りでたくさん豚レバーが入っていてボリューミーな麺類でした。
これで880円はお得だなと思いました。
一人でこんなに食べたけれど、
外は寒かったので、温まって良かったなぁと前向きになれました。
今年を振り返ると、
麻婆豆腐を食べる機会が多かったなと寒空の下でふと思いました。
九寨溝 池のように 広いお店 ~姫心の俳句より~
お店のツイッターは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.