画像: 「六本木・乃木坂 YAKITORI燃(もえ)WESTの焼き鳥コース」

「六本木・乃木坂 YAKITORI燃(もえ)WESTの焼き鳥コース」

よく東京へ出張でいらっしゃる方が、前の出張の時食べた焼き鳥があまりおいしくなかった・・・、とおっしゃっていたので。
ここならばご満足いただけるっ!と思うお店へお連れしました。
YAKITORI燃WESTです。
とにかく美しい串打ちと、絶妙な匠の焼き。
お酒もどれも美味しくて、ソフトドリンクにまできちんと気配りのあるお店です。
この日は満席ということで予約ギリギリ滑り込み。
年末ということもありお店は賑わっていましたが、男女問わずひとりのお客さんも多かったのが印象的でした。
サラダやお料理がつくコース2,800円をオーダー。
全体に塩はとてもやわらか。
刺す味もなければ基本的にすごく控えめで、お肉そのものの良さがとても良くわかります。
千葉の赤鶏と媛っこ地鶏(愛媛)を使っているんですよね、たしか。
ねぎまが最高です。
パリッと香ばしくカリカリ焼きされた皮と、ジューシーな肉身が同時に食べられる。
ねぎも絶妙で、このお店の焼きのすごさが一番わかるような気がする。
実はこのお店、一度知多ハイボールの記事で紹介しているのですが、
今回はカウンターだったので焼いてる姿見ながら食べられて、幸せでした。
サントリーから新発売された ウイスキー 知多、私のまわりの、特にウイスキーを飲み慣れてる友達の評判がすこぶる良く、また足りなくなっちゃうのでは...と老婆心ながら心配しています(笑)
特に和食にはぴったりですよ!
エル・フランス。(という名前のうずら玉子)
里芋の揚げ出し!ほくほく。
一品料理。
フォアグラとか、赤かぶとか。
65°Cたまごとつくね。
箸でつかめるほどの絶妙固まり具合の黄身をたっぷりつくねに乗せて。
黄身を破っても溶け出さないのです。
追加の皮はよーく焼かれてぱりぱりでした!
スペシャルキーマカレーハーフでしめ。
相変わらず美味しくて、食べ過ぎました。。。
お連れした方にも満足していただけたみたい☆
人気焼き鳥店は何か月も予約待ちだけど・・・、このお店にはいまぐらいの混み具合でお願いしたい(笑)
--

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.