画像: 2015師走の京都(2)新規開拓2日目ダイジェスト

2015師走の京都(2)新規開拓2日目ダイジェスト

京都2日目は、朝のうちに北野天満宮あたり(澤屋、長五郎餅)から東に移動、白峯神宮、梨木神社でお水を汲んで、みきと、大黒屋鎌餅、童夢。。。と甘味、スイーツ巡り予定でした。ところがあいにくの雨。。。前日朝から晩まで動き回って疲れていたこともあり、結局、伊勢丹で買い出しをしてキャリーと共に京都駅のロッカーに。童夢さんだけ昼前にお邪魔しました。
何度か来て、閉まっていたりとフラれていたのでかなり久々です。ホテルで昨日の和菓子がまだ残っていたので、それを2、3食べてきただけ。だから、大好きなタルトを2つくらい、なんでもないわよね?(^^;;
これ、これ!このカスタードが、やはり他とは違うんです。洋酒がきいてて、甘さ加減もよく、もうこれだけずっと食べていたいくらい!15分もいられなかったけど、定点観測は満足に終わりました。
さて、今回はレストランの新規開拓と甘味めぐりがテーマです。お昼は新オープンの和食。東京の素晴らしい蕎麦と鍋の店、表参道 武蔵野さんから教えていただいたお店です。仲良し4人組でいざ!
丁寧なお料理、程よい遊び心!関西組の3人はさっそく次の予約を入れていました(涙)すみませんが、予想以上にお客さんが来られている中、雑誌等の掲載もほとんど断っておられるそうなので店名は今のところ伏せさせていただきます。
予約しておいた豆餅、白餅をふたばさんで受け取り、話終わらない4人はそのまま北西に移動、かざりやさんへ!今宮神社の紅葉がとても綺麗でした。
ワンコインの口福。雨も上がり、人もまばらでラッキー。
静かな大徳寺境内を抜けながら、松屋藤兵衛さんへ。ここでみなさんとお別れし、私は嘯月さんへ向かいます。
無事、お菓子を受け取りましたが形が崩れないようにそうろと平らに持ちはこばねばなりません!
時は17時前。帰りののぞみまでに中途半端に時間がありどうしようかと北大路駅で逡巡。ほとんどのバスと地下鉄が通る駅なので、ここに来てどう動くかを考えたのです。予定では伊勢丹で買い物でしたが、朝に済ませてしまったし、行きたい店はたいてい18時始まり。18時半ののぞみに間に合わない。。。
そして決めたのは、来た道を戻りお初の17時オープンの中華という選択。愚行と思いつつも気になっていた店だし、中華ならおみやげで持ち帰れるのがありがたい(^^)
鳳飛さんは味が濃く、なんとはなしにダイナミック。シュウマイも肉々しいし薄焼き卵の春巻きもパリッ。私好みではないけれど、この店の人や雰囲気が好き!
のぞみの中で昨日の松壽軒さんをふたつ、嘯月さんをひとついただきました❤︎
帰宅して、夫の夕食は春巻、シュウマイ、酢豚。ひさごさんの鯖寿司。そして茎屋、まるたやの無添加漬物。ふたばさんでは、そういえば久々にあんなしの豆餅をいただきました。
他の買い物はこんな感じ。
他に生麩や生麩のひろうすなど、これから料理するのが楽しみ(^^)
個々のお店や甘味についてはこれからアップしていきます。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.