画像: 茨城県筑波の自家製みかん唐辛子!筑波七色とうがらしとれんこんフェスタのこと

茨城県筑波の自家製みかん唐辛子!筑波七色とうがらしとれんこんフェスタのこと

茨城からいらしたお客さんと来年度の講演会の打ち合わせでした。
おみやげにこれをいただきました。
なんですそれ? ていうかみかんの香りすご~い!
筑波七色とうがらしです。
地元ではみかんの皮を入れて自家製でとうがらしを作るんです。
まあ~なんてすてきなおみやげー!
「筑波七色とうがらし」 平石商店
茨城県はみかんの北限。
福来(ふくれ)みかんの皮を天日で干して潰した七色とうがらし。
原料は、胡麻、海苔、唐辛子、福来みかんの皮。山椒は入ってないんですね。
蓋を開けると、みかんの香りさわやかに広がります~。
国府田さんありがとうございました。
さて師走 小春日和
冬のベランダ仕事でましたー!
高知 黒潮町 土佐さがのおんちゃんからぶなしめじが15袋届いたので、
ぜ~んぶ干しました。
干ししめじライフ!はじまります。
‪#‎黒潮町‬
‪#‎土佐佐賀‬
‪#‎干ししめじ‬
日本一の茨城れんこん「れんこんフェスタ2015」
こちら終わったイベントなのですが、大事なれんこん話なので記録。
中華、イタリアン、居酒屋、洋食、お弁当まで~
茨城県内を中心に65店舗が一斉にれんこんづくしー!
ご当地農産物のキャンペーンとしてすばらしいですね。
やはり地元飲食店と生産者のコラボレーションがとっても大事です。
ちなみにこれは昨日、日比谷にある鹿児島アンテナショップで買ったさつまあげです。
モチーフとしてのれんこん、かわいくておしゃれですね~。
ベジアナ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.