画像1: 富山でフランス人パティシエがつくるマカロンが連日完売! 富山はマカロンブーム到来か!?

タヒチの青い海で出逢ったフランス人パティシエと日本人女性が出逢って生まれたパティスリーが「ムッシュー・ジー」。ジーはオーナーパティシエ ジョスラン・ランボさんのJから。元ファイブスターホテルのパティシエが、嫁さんの生誕地「富山」2年前にオープン。富山のフランス!といった感じのこじんまりとしたパティスリーだが、ここのマカロンが美味しい! と評判で、地元のみならず、マカロン売っている有名店がいっぱいある東京からも、わざわざここまでマカロンを買い求めにやってくるグルメもいるそう。

画像: パティスリー「ムッシュー・ジー」の"ジー"はオーナーパティシエ ジョスラン・ランボさんの"J"から。 イタリア、デンマーク、カナダの一流レストランで修行。タヒチのボラボラ島メリディアンホテルスーシェフを務める。

パティスリー「ムッシュー・ジー」の"ジー"はオーナーパティシエ ジョスラン・ランボさんの"J"から。
イタリア、デンマーク、カナダの一流レストランで修行。タヒチのボラボラ島メリディアンホテルスーシェフを務める。

店内には、フィナンシェやガレットなどの焼き菓子も並ぶが圧巻なのは、カラフルなマカロンが並んだショーケース。

画像2: 富山でフランス人パティシエがつくるマカロンが連日完売! 富山はマカロンブーム到来か!?

画像3: 富山でフランス人パティシエがつくるマカロンが連日完売! 富山はマカロンブーム到来か!?

画像4: 富山でフランス人パティシエがつくるマカロンが連日完売! 富山はマカロンブーム到来か!?

画像: ムッシュー・ジーのマカロン生地

ムッシュー・ジーのマカロン生地

さすがにコレだけあると、ジョスランシェフは一日に8時間以上はマカロンづくりに費やすという。その他の3~4時間で他のお菓子をつくるということなので、生ケーキなどの品ぞろえは少ない。

画像: 左上から時計回りに、購入した「バニラ」「レモン」「ヘーゼルナッツ」「ムッシュー・ジー」「クレームブリュレ」「パッション」。確かにこのマカロンはスイーツ番長的にマイベストな美味しさ!!

左上から時計回りに、購入した「バニラ」「レモン」「ヘーゼルナッツ」「ムッシュー・ジー」「クレームブリュレ」「パッション」。確かにこのマカロンはスイーツ番長的にマイベストな美味しさ!!

クレームブリュレは希少なAグレートタヒチ産バニラを使用し、香ばしさのあるクリームが、クレームブリュレっぽい!
ムッシュー・ジーは富山県池多りんごを使ったシナモンビスケット風味のマカロンもユニークでとても美味しい。
どれも甘さは適度で素材の味がしっかり生きていて、風味を大切にしているのがフランス菓子のマカロンと異なり、日本人にとてもなじむのかも!

画像: レモン。とにかく爽やかティスティー(笑)。おいしいです。

レモン。とにかく爽やかティスティー(笑)。おいしいです。

画像5: 富山でフランス人パティシエがつくるマカロンが連日完売! 富山はマカロンブーム到来か!?

画像: プティフールなタヒチ産バニラのフィナンシェも絶品でした

プティフールなタヒチ産バニラのフィナンシェも絶品でした

画像: 濃厚ブラウニーとケークオシトロンも気になったのでget !!

濃厚ブラウニーとケークオシトロンも気になったのでget !!

画像6: 富山でフランス人パティシエがつくるマカロンが連日完売! 富山はマカロンブーム到来か!?

とにかくマカロン&焼き菓子、最高でした。マカロンは間違いなくスイーツ番長的にマイベスト!!
生ケーキも気になるので、再訪したい!!

ムッシュー・ジー facebook

Monsieur J ムッシュー・ジー

www.facebook.com



This article is a sponsored article by
''.