画像: スフォリアテッラがブレイク中!

スフォリアテッラがブレイク中!

パルテノぺ 恵比寿店
スフォリアテッラ
人気TV番組「マツコの知らない世界」で一躍脚光を浴びたイタリアの郷土菓子『スフォリアテッラ』を食べてきました。見てこのフォルム!美しく重なる層からなるパイ生地は貝殻をイメージしたのだそうです。これ、一見「味はクロワッサンみたいなんちゃうの?」ってイメージかもですが、食感から味わいから似て非なるもの...
ナポリの郷土菓子
名作とは?とかく失敗から生まれるケースが多いが、このスフォリアテッラは「余ったセモリナ粉でなんか偶然できちゃった系」だそうです。そのレシピが人から人へと受け継がれ、イタリア中に広まりそしてこの日本へともたらされました。
秘技!男面(断面)ショット!
いく層にも重ねられた生地はサクサクでもなくザクザクでもなく「バリバリ」と男気のある食感を歯に伝える。反して、貝殻に見立てられた生地の中心にはアーモンドクリームなどが詰められそのままオーブンで焼かれるそうです。
ここのスフォリアテッラは焼いたアーモンドクリームに近いソフティな生地で、外側のバリバリに対して柔らかな口当たりの良い食感をアクセントに残してくれる。食後でもペロリと食べられてしまうイタリアンデザート(ドルチェ)です。
また日本においてこのスフォリアテッラを生地から自家製で出しているお店自体は少なく、レストランも含めて常時販売(提供)しているお店は東京でも10軒あるかないかです。ちなみに、このパルテノぺ恵比寿店はイタリアの菓子職人が作った生地を輸入し、注文が入ってから丁寧に焼き、お出ししているとのことです。そして1日数個限定で提供しているそうですが、あくまでもお食事をちゃんとして頂き、食後にお出しするデザートという位置付けなので、スフォリアテッラだけを食べに行くというのはナシでお願いしたいです。
とにかく本当に美味しいので、是非!召し上がってみてください。テレビで人気になった...という事よりも、イタリアのナポリっ子が好む郷土菓子であるという事を感じながら
ボ~ゥノ~ォウッ♪
【あまいけいき】

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.