画像: 尼崎スイーツ「近松もなか」とお母さんのお弁当がいちばんやー!

尼崎スイーツ「近松もなか」とお母さんのお弁当がいちばんやー!

実家なう。
明日掲載で〆切とっくに過ぎてる日本農業新聞 今よみコラムのため引きこもりなう。
時間ないからごはんいらんと言うと、母はお弁当を作ってくれて出かけて行きました。
お母さんのお弁当が世界でいちばんやー━━━(゚∀゚)━━━!!!
これ眺めながら考えたのは、
作ってもらったわたしはもちろん嬉しいのだけど、母もきっと嬉しそうに作ったのだろうと思いました。
急須と湯のみとお箸までお盆に揃えていたのを見て。
お弁当を作ってあげる人がいるって幸せなことなんだろうと思いました。
わたしはその幸せを~~~((;゚Д゚)オレシラナイ
ところで昨日の夜。
小浜市でシンポジウムの仕事を終えて、尼崎の実家へ帰ってきました。
(あす、大阪梅田でまたシンポジウムなので~)
JR尼崎駅よりひと駅西側の「立花駅」です。
実家は阪急電鉄武庫之荘が最寄りなのですが、
JRを使う場合は、立花です。
19時半に商店街を歩くと閑散として寂しい感じでした。
「ああ、いけない。よその地域の活性化仕事ばかりしていたけれど、
自分のふるさと、こんなに寂しくなってたんや~~~」
なんか消費活動しよう。カネ落とそう。
尼崎市は近松門左衛門ゆかりの地。(どのようにゆかりか忘れた~)
ご当地スイーツ「近松もなか」があるやないか~!
近松もなか。
なんの御紋やろ。
カネを落とそうと書いたわりには、もなかバラで2つだけ買った。
300円でおつりきた。ケチかいー。
(母へおみやげのお菓子はキャリーバッグの中に他にもたくさんあったので~)
なにこれおいしいー。
あんこ、こってりしっとりしてるー。
原材料を見たら、大納言小豆に「寒天」が入っていました。
なるほど~。もなかの中に羊羹が入ってるみたいなこってり感やーーー。
近松もなかいける о(ж>▽<)y ☆
尼崎市立花町「旭堂本店」さん、がんばれ!
おいしかったので今度は箱で買います^^
そしてこちらは昨日の小浜市でいただいたミラノ博出展記念の紅白まんじゅう~。
記念に紅白まんじゅうを作って贈るっていいね。
日本のすてきな習わし。
焼き印もたまらなくかわいい。
ほんまにかわいい。
きゅんときます。
このお箸、すてきでしょう~。
小浜市のミラノ博出展記念に特別に作ったそう。非売品!
記念にいただきました!
若狭塗箸~!
小浜市はぬり箸生産日本一なのです~!
イタリアの国旗を貝殻と卵殻で表現した若狭塗~!
お箸のまち若狭小浜
ありがとうございました~。
ベジアナあゆ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.