画像: 下町酒場 もつ焼き 大渕(おおぶち)@金町

下町酒場 もつ焼き 大渕(おおぶち)@金町

どうも!
たまには飲みたい夜もある、なあんて冷え込む時に我思う姫です。
先日、金町で激辛の麺を食べる前に、
寄り道をしました。
金町や亀戸といえば、センベロ(1000円でべろべろに酔える)的な下町酒場がいくつかあるイメージで、
その中の一軒に行ってきました。
戸を開けるとカウンターとテーブル席と座敷席があり、
早い時間から満席状態。
周りの会話から想像すると、常連さんが多そうです。
壁に貼られたメニューを見ていたら、店主がおすすめを教えてくださいました。
タンの味噌漬
生の部から見つけたちょっと珍しい一品です。
コリコリっとしたテクスチャが心地良いです。
味噌漬けすることで、旨味が蓄えられた感じがします。
300円の焼酎ハイボールをちびちび飲みながら次のお料理を待つのに
ふさわしいおつまみでした。
もつ焼き
もつ焼きは、シロ、タン、レバ、ハツ、カシラ、コブクロ、テッポーなど、
タレ、塩焼き、スタミナ焼から選べ、
1皿3本300円5本450円という明瞭会計なのです。
こんがりジューシーなものもあれば、
弾力が特徴的なものもあり、
ついまた1本ずつおかわりするほど欲しました。
今度は、いつものあれでと言える常連さんみたいになりたいです♪
金町で 酒場で感じる 下町人情 ~姫心の俳句より~
▼店舗情報▼
所在地:東京都葛飾区金町5-26-4
TEL:03-3600-4363

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.