画像: 鮨シャン@エノテカ・ミレ

鮨シャン@エノテカ・ミレ

こんにちは。今日はキレイに晴れて気持ちのよいお天気ですね。さて先日、一夜限りの『鮨からく エノテカ銀座店』へいってまいりました。 エノテカさんの素晴らしい企画で......鮨BARと化したエノテカ・ミレのカウンターに銀座の名店『鮨からく』大将の戸川氏がたち、新発売のRM“マキシム・ブラン”3種に合わせた“鮨シャン”をご提案くださったのです。 ご用意いただいたシャンパーニュは3種類。 NV マキシム・ブラン・ブリュット・カルト・ブランシュNV マキシム・ブラン・ブリュット・グランド・トラディションNV マキシム・ブラン・ブリュット・ロゼ まずはムニエ主体のカルト・ブランシュで乾杯し、合わせてユズを忍ばせた真鯛の昆布締め、そしてキャビアがのったスダチ香る湯引きヤリイカを。シャンパーニュのミネラル感はイカの磯のニュアンスに......瓶内熟成による香ばしさや複雑味は昆布締めの旨みにマッチします。 そしてお次に登場したロゼはピノ・ノワール100%。お寿司はマグロのヅケと活車エビの黄味漬けを。ロゼの心地よいタンニンはヅケのお醤油の味わいに寄り添います。また、程よい果実味やミネラル感がピンク色の車エビの心地よい甘味にもマッチ。そ ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.