画像: バインセオサイゴン有楽町店 激辛海老のカレーフォー

バインセオサイゴン有楽町店 激辛海老のカレーフォー

どうも!
激辛マニアの姫です。
安心してください。日々健やかに食べ歩いてますよ。
さて、今回ご紹介するお店は、
有楽町イトシア地下1階にある人気店です。
バインセオ
早速登場したのは、ベトナムのお好み焼き“バインセオ”!
そうそう、こちらはメニュー名を冠した店名「バインセオサイゴン」です。
この商品がウリなのです。
国産の米粉を使用した生地をパリッと焼き上げ、中に海老・豚肉・そしてたっぷりのもやしが入ってます。
それをレタスに包んで、ニュクチャムにつけていただきます。
野菜ボールは1回だけおかわりできます。
嬉しいサービスですね☆
サラダよりもがっつり食べられ、日本のお好み焼きよりも軽い感じだから、
野菜をしっかり食べたい時に良いですね♪
激辛 海老のカレーフォー
フォー!(喜びの声)
ベトナムでは珍しいカレーフォーです。
スタッフさんのまかないから美味しいと判明して商品化したんですって。
じわじわ辛いけど、さらっとしたカレーベースのスープにココナッツミルクも入っていて、
意外とマイルドで後を引きます。
大きな海老が1尾入ってます。
スープから浮かび上がる程フォーがはいってますから腹持ち良しです。
米粉のお好み焼きみたいバインセオとお米から作られたフォー、
よく考えたらお米つながりのベトナム料理ですね。
日本がお米を主食としているように、
ベトナムもお米に慣れ親しんでおり、
エネルギーのもととなるお米の大切さを感じました。
有楽町 お米から馴染む ベトナム料理 ~姫心の俳句より~
お店の詳細は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.