画像: 虎ノ門アンダーズ東京(Andaz Tokyo)「アンダーズ タヴァン」クリスマスコースやケーキ

虎ノ門アンダーズ東京(Andaz Tokyo)「アンダーズ タヴァン」クリスマスコースやケーキ

どうも!
妄想族の姫です。
この時期は、クリスマスのプレスが多いんですね。
メディアの方は、早めに原稿を書かなければ入稿に間に合わないので。
姫は、ブロガーだから、早くの開催ですと、
妄想で楽しみながら記事を投稿できることが嬉しいのです。
先日ご案内いただいのは、
虎ノ門ヒルズ内にオープンしたハイアットグループのラグジュアリー ホテル
『アンダーズ東京(Andaz Tokyo)』の51階に位置する
メインダイニング「アンダーズ タヴァン」です。
都会ならではの眺めが窓一面に広がり、天井も高くて寛げる空間です。
お昼はすがすがしく、夜はムーディーな雰囲気です。
そんな、こちらのメインダイニングで、クリスマスプレス試食会がありました。
内容は、12月19日から25日までの期間限定コースガラディナーの
テイスティングメニューをいただきました。
ランチ後のプレス会だったので、ディナーメニューの一例として
軽めにコース仕立てにしてくださいました。
雲丹とカリフラワーのクリーム イクラ 柚子のアスピック
オーストリア出身のゲルハルト・パスルガー総料理長は、
ヨーロッパの地方料理を得意し、必ず、食材の組み合わせ、盛り付けに必ずひとひねりあります。
カリフラワーのムースに雲丹やいくらをのせるだけではなく、
柚子の仕切りで、フレンチと和の融合を見事なものにさせてました。
ローストしたポワローのスープ 大トロの冷製 スモークシーソルト
ネギとジャガイモのスープに何と脂がのった大トロを盛り付けてました。
スープを上からかけてほのかに熱が加わった大トロは口の中でとろけました。
鮟鱇 ビーツ 西洋ワサビ イベリコハム ヘーゼルナッツ
クリスマスカラーのメインディッシュは、
ヘーゼルナッツを使ったお菓子とはまた違った個性がありました。
ペストリーショップ クリスマスケーキ
海外のコンクールで優勝経験のあるペストリーシェフ岡崎正輝氏が手掛ける
今年のクリスマスケーキは、
ショートケーキやブッシュ・ド・ノエルといった定番メニューだけではありません。
アプリコットヘーゼルナッツケーキやカシスモンブラン、そしてブルーチーズフィグハニーケーキ
といった食感や味への驚きがあるものばかりでした。
お子様から大人向けのケーキまでバラエティ豊富でした。
エクレア スペシャルクリスマスエディション
ペストリーショップでシグネチャーアイテムのエクレアを詰め合わせで販売してます。
カラフルで話題性のある商品だから、注目されそうですね!
今年初のクリスマスイベントは、
見晴らしが良くて妄想族にとって心が躍る内容でした☆
虎ノ門 クリスマスに ハイチーズ ~姫心の俳句より~
お店の詳細は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.