画像: 肉食イタリアン オステリアバル リ・カーリカの2号店カンティーナ カーリカ・リ都立大学にOPEN

肉食イタリアン オステリアバル リ・カーリカの2号店カンティーナ カーリカ・リ都立大学にOPEN

どうも!
広尾ウォーカーの姫です。
10月1日に学芸大学の人気肉食系イタリアン「オステリアバル リ・カーリカ」の
2号店目となるお店が、都立大学駅の高架下沿いにOPENしました。
その名も「カンティーナ カーリカ・リ」!
堤シェフ
オーナーが本店からいらして腕を振るっているらしいので、
早速おなじみのグルメ仲間の皆様と食べに行きました♪
集合写真
こちらは、
カウンター16席、テーブル14席、半個室6名まで計36席もあり、
本店よりキャパが広いです。
ナチュラルなワインとそれに寄り添う料理を楽しめるお店です。
そこで、団体で行ったので、お任せで大皿料理にし、それに合うワインと一緒に、
出していただきました。
お料理の一例
本店同様前菜からボリューミーなんですの!
生ハムやパテなどのお肉盛りから始まり、
ピクルスや人参とパクチーのサラダやポレンタといった野菜を活かしたお料理や、
メヒカリやカツオといったお魚料理もあり、
また、トリュフをかけた牛肉のカルパッチョ、鹿肉のハンバーグ、豚肉や牛肉を豪快に焼いた
お料理といったお肉攻めがさらに続き
イタリアンならではのラビオリやピチといったパスタもありました。
女子が多く別腹が喜ぶドルチェまで充実していて、お腹も心も大満足。
こんなにお皿数が多くて、ボトルワインを数本頼んだけれど、
たくさん人数がいたから、飲んで食べて一万円いかなかったです。
オープンして間もないのに、
こんなに本格的なお料理が手際よく出され、驚きました。
コストと量と共に2号店目も予約が取れないほど人気になるでしょうね☆
都立大学 高架下の ヒットイタリアン ~姫心の俳句より~
お店のフェイスブックページは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.