画像: 熱海/「美旨」の寿司と「わんたんや」のワンタンメン

熱海/「美旨」の寿司と「わんたんや」のワンタンメン

熱海一と言われる「すし処美旨(みよし)」のお寿司。定休日の水曜に当たったり、満席だったりとなかなか伺えなかったのですが、ようやく!
最初にお写真撮ってもいいですか?と伺うと、味が変わっちゃうよ、と。いえ、お寿司は撮りませんから、と言うと不思議そうなお顔をされてました。そりゃそうですよね笑
こちらは昼夜同じ設定、にぎりだけか料理付きかになります。夜フレンチだし昼から飲むつもりもなかったのでにぎりを。途中出たお椀に、大将の仕事の丁寧さとセンスが感じられました。
母が穴子をたいそう気に入り、追加をお願いしました。私はできれば違うたねでいただきたく、聞いてみたら今出したのしかないと言われかなり驚きました。けれどそれは嬉しい驚き。出し切ってもらえた、ということがステキだなと感じられたのです。結局、同じく穴子を追加!
デザートは気まぐれで出すといい、運次第、と笑わせる大将。ラッキー?でした笑
品のいい江戸前のお寿司、感じの良い応対。熱海に来たら必ず立ち寄ろうと決めました!
そして今朝の朝日!
大浴場の露天風呂で少しのんびりしたらまた部屋風呂。それから朝ごはん。
ミクラスは朝食が素晴らしいのです!でも。。。野菜が苦手な方には、逆に食べるものがあまりないかも(^^;;
いやほど野菜とフルーツをいただきました❤︎
チェックアウト後、アカオハーブ&ローズガーデンへ。移動はバスで。ミクラスは立地が良く、ほとんどのバスが通るから便利です。
こんな絶景の前でバスを降りましたが、ガーデンについては別記事にて(^^)
遅めの昼食はガーデン帰りにスコットで洋食❤︎のつもりが、洋食なんか食べたくない、麺類がいいと母が言い出しました(~_~;)
スコットそばのわんたんやも人気店らしく待つ人の姿が。少し並んで入店。
昔ながらの中華そばに、つるんとくちあたりのいいワンタン入り。店構えに比し中は清潔感があり感じ良いのですが、お値段は高めで量も多いです。化学調味料が強いのが少々残念。
このあと釜鶴さんでお土産を買い熱海駅へ向かいました(^^)

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.