画像: カレーですよ2177(三島 セイロンパラダイス)たどりついたパラダイス。

カレーですよ2177(三島 セイロンパラダイス)たどりついたパラダイス。

思いもよらずに遠いところへいくことがしばしばあります。
ボクだけの事例だと思います。
カレーですよ。
文作なんてのを生業にしているといろいろいい訳を考えたり使ったりするようになります。
書けない時ってのがやっぱりあるもので。
遊んでいる訳じゃなくて、苦しんでうろうろしてイヤになって。ホントに行き詰まってしまう時があります。いや、弱った。
そういう時は逃げ出すに限ります。
そういうのもあったりなかったりしながら出てきた海沿い、茅ヶ崎。
一度振られているおみせ、ちょうたらに行ってみました。今日はおやすみではないことをを確認しています。たどり着いてみると、、、
あれれ、やってないよ。あれれれ、、、
嘆いていても仕方ない。先に進みます。今度は大磯だ。
CHAIRO、というカレー店。営業時間になっても人の気配がないぞ、、、うむ、む。
ここも洒落たお店で入ってみたかったんだけどなあ。
もういい。進む。
しばらくボクの気持ちに引っかかるお店がないところを通り、気づけばあらら、熱海かよ。
いいよいいよ、熱海、いいよ。洋食屋さんの名物カレーがあるはずだよ。
よしっ今度は大丈夫。やってる。宝亭、ドアを開けるとおかあさんが済まなそうな顔で「今日はもう閉店」って、、、
ひさしぶりに全滅だよ。うん、ここまで全滅だとむしろ気持ちいい。
そしてあきらめない。だってこんな看板を見ちゃったから。
さてと。夜も更けてまいりましたが、カレーっていうよりそろそろ食べ物食べられる場所がなくなっちゃうぞ、という時間。
ここは東京ではありません。気をつけないと21時過ぎて、はい、今晩ごはんなし、とかあり得るわけです。さあ困った。
困り果ててなんだか知らぬ間に流れ着いたその名前も知らない駅、三島田町駅。
おやおや、知らぬ間に伊豆半島の根元を向こう側に横断しておりました。
駅のそばにポツリとレストランの看板を見つけました。
店の名前は、
「セイロンパラダイス」
おやおやおや。なんとまあ。
気づけば伊豆半島の根元を横切ってて、そんな場所で出会ったのがスリランカ料理のレストラン。なんとも楽しい出会いです。しかも21時すぎてるのに、駅前の店全部しまってるのに堂々営業中。これはもうご縁です。寄らなければ。
お客さんが一人。それとボク。
さて、メニューから何を選びましょう。お、欲張りのボクにぴったりの2種のカレーがつく
「Wカレーセット」
というのがありました。よしよし、これにしよう。
カレーはビーフカレーとほうれん草豆カレーにしてください。
外は霧雨。こんな季節なのに少し肌寒いです。
眺めるともなくテレビを眺め、お客さんとスリランカ人店主との会話を聞くともなく聞き、ぼんやりとします。どうもカレーに随分遠いところに連れてこられたなあ、今日は。
さて、カレーだ。
ビーフはなめらかとろりのレストランスタイルです。あ、なんか好きだこれ。日本の人も好きだと思うしスリランカの人もこれ好きなんじゃないかな。カレーライスの名前で通るギリギリの線でとてもいい。
パリップはスパイスがほとんど感じられない優しく当たり柔らかないいものでした。これもいいなあ。カレーじゃなくて豆シチュー。実際スリランカでも日本人的にこれは豆シチューだよねえ、と思って食べていました。
どちらも美味しくて嬉しくなった。
少し店主とおしゃべりなんかして、楽しいです。
とはいえここは静岡県三島市。帰りのこともあるからね。さて、そろそろおいとまです。お店ももう閉店だよね。
さよなら、また来れたら嬉しいです。
うん、また、きたい。
いつも通り、いいご縁に引っ張られてお店にたどり着きました。
なにかがあってもカレーをその間においてやると悪い思いはしていない気がいつもしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
活動内容等の各種Linkはこちら
http://about.me/hapi3
ご連絡、お仕事のご用命等は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)
Youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/iizka3
いつもんログ
http://hapi3s.blogspot.jp/
http://www.tabearuking.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.