画像: 駒沢の隠れ家「肉」イタリアンiO osteriaの実力とは!!

駒沢の隠れ家「肉」イタリアンiO osteriaの実力とは!!

本日のピックアップフォトは駒沢の隠れ家イタリア料理店「iO Osteria (イオ オステリア)」でいただいた貧乏人のパスタ「ポヴェレッロ」です。イタリア料理通の間では有名なパスタですが、地元駒沢の目立たないイタリア料理店で食べられるとは思わなかったのでテンション上がりました。
たっぷりのチーズの下には半熟の目玉焼きが隠れていて混ぜて食べる絶品パスタです。
このお店と貧乏人のパスタの詳しい情報はこの後の本文でお楽しみくださいね(^_-)-☆
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
2015年1月に駒沢に誕生したイタリア料理店「iO Osteria (イオ オステリア)」は「肉名人」とも呼ばれるシェフが焼き上げる肉が自慢の肉イタリアンです。
間口が狭すぎて、前を何度も通っていたのに気が付ない隠れ家レストランですよ(笑)。
ランチは肉ランチかパスタランチを選びます。
熟成をかけた牛肉などはもちろんのこと仔羊やフランス産の鴨、松阪豚などの絶妙な焼き上げによるぷっくりとした食感は見事なものです。
更にこの店で僕が注目しているのは、マニアックなラインナップのパスタ!
ポヴェレッロ(貧乏人のパスタ)やカチョエペペといった通好みのシンプルなパスタがあって、しかも旨いのは嬉しい限りです。
まずは初回訪問の時に食べたカチョエペペから!!
こういうシンプルなパスタというのは料理人の腕が無いとメニューに出すことは出来ません。
カチョ(チーズ)エ(&)ペペ(胡椒)は、チーズと胡椒だけというシンプルなローマの郷土パスタですが、これを堂々とメニューに載せられるのは料理人の腕がある証拠です。
ランチメニューを見ていただくと、肉ランチ2000円とパスタランチ1000円には、サラダとデザート、ドリンクが付くので、かなりお得!!
日本人はピッツァでもパスタでも肉や魚介が乗ってないというだけで、「原価が安いのに値段が高すぎる」って感じる人が居るのでしょうが、こういうトッピングで誤魔化せないシンプルなパスタを美味しく作れる料理人は少ないし、イタリア通好みのパスタですから、決して高いとは思いませんでした。
むしろ「勇気を持ってメニューに載せてくれてありがとう」って感じです。(笑)
その外見から、カフェの延長線上にあるイタリアンかと思って今まで行かなかったのがもったいないと思える素晴らしいお店でした。
駒沢ランチの選択肢がまたまた増えました(^_-)-☆。
ランチで行ってカチョエペペに感動したので、連休中に敬老の日を兼ねて母と妻を連れて早速ディナーに行って来ました!!!
前菜メニューの中では特にサラダが凄いと思いました。
ボリュームも食材もかなり贅沢なので1000円~1500円でもシェア出来るからお得感たっぷりです。
カポナータも良い塩梅で甘味と酸味に野菜の食感が絶妙でしたよ。
このマッシュルームサラダも、肉厚の旨いマッシュルームがたっぷり入っているし、ボリュームもあるのでリピート決定です。
ニューカレドニアから来た天使の海老のサラダ。
肉のお任せ四種盛りは、牛さがりや仔羊、フランス産の鴨、松阪豚を盛りあわせてくれましたが、写真でも分かるように、全てをベストなタイミングで焼き上げてます。肉の種類によって火入れは全て同じではないので、盛りあわせる肉の仕上がりを逆算して、それぞれを焼いて見事にぷっくりと膨らんだ、肉の旨みのある旨い盛り合わせを出してくれたのは凄いです。
この日はカチョエペペや貧乏人のパスタだけでなく、カラブリア名産の唐辛子を練り込んだサラミペースト「ンドゥイヤ」を使って松阪豚をトマトソースで煮込んだリングィネもあったので、これをなるべく辛くして頂きました。(^_-)-☆
貧乏人のパスタ「ポヴェレッロ」は、半熟の目玉焼きとチーズと黒胡椒だけで作られるシンプルなパスタ。
イタリア郷土料理好きには、これがオンメニューしびてるだけで「この店旨い店かもしれない!」と予感させるパスタなんですよ。(^_-)-☆
日本蕎麦屋の〆のかけ蕎麦や、飲んだ後のシンプルな醤油ラーメンに匹敵するようなパスタですよね。
この日は少し遅れましたが母親に敬老の日の感謝を込めたディナーだったのでドルチェプレートに母の名前を入れてもらいました。
自家製のティラミスや濃厚なプリンなどどれも美味しくて最後まで満足のディナーでした!
と、ここまで普通にブログアップしてますが、昨日からイタリアに来ています。
南イタリアのリゾート地「カラブリア州」政府から日本の皆さんにもっとカラブリアのことを知ってもらいたいということでカラブリアを紹介するジャーナリストとしてご招待をいただきました。
初日の今日はミラノ万博のカラブリアパビリオンなどをレポートしてきますのでお楽しみに。
しかし、成田から12時間半位のフライトでミラノの空港に着いたらカラブリアのテレビ局の人が取材に来ていて驚きました(笑)。
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをポチッとワンクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
iO osteria (イオ オステリア)
TEL:03-6453-2774
住所:東京都世田谷区駒澤3-14-1
交通手段
田園都市線 駒沢大学駅から655m
営業時間
11:30~14:30(LO)
17:30~22:30(LO)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:木曜日
予算(ユーザーより)
[夜]¥5,000~¥5,999
[昼]¥1,000~¥1,999
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料、チャージ料なし
席数:17席
個室:無
貸切:可
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり
コース:3000円~4000円のコースあり
ドリンク
ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる
隠れ家レストラン
サービス:子供可
ホームページ
http://ioosteria.moo.jp/
オープン日:2015年1月
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
たべあるキングが選んだ東京トレンドグルメ2015これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場していますよ(^_-)-☆
マルちゃん40人の焼そばアンバサダーにJaffaが選出されました
僕はマリナーラをイメージした焼きそばのレシピを公開中
http://www.maruchan-yakisoba.jp/ambassador/ambassador11.html
←たべあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.