画像: たべあるキング激辛食事会@ソウル フード バンコク 新大久保店Soul Food Bangkok

たべあるキング激辛食事会@ソウル フード バンコク 新大久保店Soul Food Bangkok

どうも!
たべあるキングの姫です。
昨日は、たべあるキングの定例食事会がありました。
今回の幹事は激辛担当の姫だったので、
ちょうど今日まで大久保公園の激辛グルメ祭り2015に3年連続出店している
「ソウル フード バンコク」の新大久保店にしました。
乾杯集合写真
入口付近にはテラス風のテーブル席があり、奥には靴を脱いでくつろげる掘りごたつ式のお座敷席があります。
その掘りごたつのうち、
激辛好きと普通の味派と横並びに座り盛り上がりました。
激辛コースと通常のコースがあり、それぞれ飲み放題プランをつけていただきました。
青パパイヤサラダ(ソムタム)
まずは、激辛席ではすでに辛く味付けされたサラダが登場。
野菜中心でヘルシーでかつ体が温まりました。
空芯菜炒め
ニンニクと唐辛子を効かせた前菜です。
火力に気を付けながらさっと炒めているので、シャキシャキの食感が残っていてたまりません♪
海老トースト
海老のすり身も厚みがあるトースト!
これもここの好きなメニューです♪
これはスイートチリソースにつけて、お手柔らかな感じでいただきました。
名物 がぶりガイヤーン
キター!これがお店一押しの肉料理です。
タレに漬け込んだ鶏を注文を受けてから25分程かけでじっくり焼き上げるので、
滴る肉汁まで旨味溢れてます。
トムヤム唐揚げとブートジョロキアと小谷さんと姫
こちらは、空芯菜炒めと同様激辛祭り2015で販売している商品です。
激辛席に座った方には、辛い唐辛子ブートジョロキアを添えていただき、
お好みで一緒にいただきました。
野菜担当の小谷あゆみさんと激辛担当の姫、どちらも大喜び☆
タイ風豚肉の唐揚げ
鶏肉ではなく豚肉を使用した唐揚げ。
こういったこってりした揚げ物にサントリーの角ハイボールがよく合いました。
ガパオご飯
タイの屋台のような雰囲気でいただく主食の登場!
挽き肉と半熟タマゴと野菜そしてご飯の量が混ぜるのにちょうどよく、
作り慣れたプロの味を感じました。
グリーンカレーとマッサマンカレー
ココナッツミルクの香り豊かなカレーと世界一に選ばれたマイルドなカレーをいただきました。
〆のご飯は、タイ料理らしさが前面に出ていました。
激辛料理もしっかり出汁が効いて入たりと素材の香りが強く
旨味もあるからはまります。
テーブルが離れても、会話がはずむほど仲が良いグループで来れて良かったです♪
新大久保 激辛ならば タイもあり ~姫心の俳句より~
お店のフェイスブックページは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.