画像: フレンチトーストが話題のルームラックス カフェ (roomlax Cafe)でランチ女子会@鎌倉

フレンチトーストが話題のルームラックス カフェ (roomlax Cafe)でランチ女子会@鎌倉

どうも!
お出かけ好きの姫です。
先日、フードアナリストの瀬川あずさちゃんときえちゃんとたまには遠出しようということになり、
鎌倉に行ってきました。
遠出と言っても、広尾ウォーカーの姫宅から鎌倉まで1時間で行けちゃうんですね。
あら、便利☆
鎌倉駅に着いたら、まさかの大雨で、
小町通りの風情ある雰囲気を撮影するのを断念し、
カフェでランチすることにんしました。
トゥ
ルームラックス カフェ 入口
こちらは、7月2日に小町通り沿いの建物2階にOPENしたカフェです。
この通りで見晴らしが良いテラス席があるのは珍しいと思います♪
鎌倉野菜のオムライス
玉子は、ふわとろ系ではなくしっとりしたライスを美しく包み込むような焼き上げ方で、
クリームやバターのコクがある上品な味わいでした。
新鮮な鎌倉野菜が付いてきて、食べて鎌倉を感じました!
ジンジャエール
じめじめした天候でしたが、爽快な気分にさせてくれるソフトドリンクでした!
イベリコ豚のステーキ
綺麗に並べられているのは、イベリコ豚!
適度な脂を残しつつローストし、オリジナルスパイスで味付けしてました。
昼間からボリュームがあり、肉食女子大喜び☆
フレンチトーストを持った女子トリオ
デザートの一押しは、このラウンド型のブリオッシュ生地のパンをスライスしたフレンチトーストです。
フレンチトーストの種類は、
「オリジナル、抹茶、ラム酒香る、アップル、バナナキャラメリゼ、ティラミス」から選べます。
パンにシェフオリジナルの卵液に熟成させるように長時間寝かせ、
オーダーを受けてから二十分かけて焼いた熱々のデザートでした。
出来立てを目前にして、早く食べたいけれども、喜びを写真で表現するトリオでした。
オリジナルフレンチトースト
一番安いフレンチトート(950円)なのに、トッピングが最も多く付いてます。
アイスクリーム、ホイップクリーム、キャラメルソース、
さらに、胡桃、きなこ、シナモン、チョコレート、しょっぱいチーズまでありました。
ベースのフレンチトーストは、しっとりしていて濃厚なカスタードプリンのような味です。
色んな味に変えられるから楽しいです。
抹茶のフレンチトースト
抹茶のブリオッシュ生地に、白玉の食感が個性的です。これが小豆や黒蜜にも合うんです。
鶴岡八幡宮の近くにあるからこういった和風テイストもしっくりきます。
ラム酒香るフレンチトースト
ラムベースの卵液に熟成させた生地の上に、アイスクリームとレーズンをのせると、
ラムレーズンのケーキのような大人っぽいフレンチトーストでした。
一見シンプルながらもはまってしまう魅力がありました。
フレンチトーストってお食事なのかデザートなのか
食べるタイミングが難しい商品ですが、
ここに来ると、別腹が発生する存在感がありました。
また、鎌倉に来たくなるきっかけになりました!
鎌倉で 和洋折衷の パンにはまる ~姫心の俳句より~
お店の詳細は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.