画像: 生サムギョプサル等人気韓国料理店「でりかおんどる 新大久保2号店」でケーキ持込み誕生日会

生サムギョプサル等人気韓国料理店「でりかおんどる 新大久保2号店」でケーキ持込み誕生日会

どうも!
激辛グルメ祭り2015に行ってきたよ~の姫です。
その帰りに、
韓国料理店「でりかおんどる 新大久保2号店」に行ってきました。
大雨にもかかわらず、本店は満席で、近くの2号店の方に行きました。
ビルの地下にあるのですが、新大久保駅からやや近めの大通り沿いだから待ち合わせに便利です。
マッコリ
フローズンタイプのマッコリだから、シャリッとした食感が豊かです。
冷たいから甘さを感じにくく、お料理に通しで飲みやすかったです。
お通し
キムチやカクテギまでおかわり自由です♪
キャベツやニンニクの芽を使った小鉢など野菜中心で、
これがあれば、既にごはんが進みますね☆
葱サラダは、次のお料理用に早速出てきました。
生サムギョプサル
スタッフさんが、
韓国から取り寄せた石焼用板に生の厚切り豚三枚肉とキムチやジャガイモを並べ、
お肉をカットするのもしてくださいました。
お肉、葱サラダ、サムジャン、焼きキムチをサンチュに包んでいただきました。
葉野菜は、1種類のみで、この組み合わせで直球勝負している自信を
食べて一層伝わりました。
パンプキンイカポックン
炒め物としては珍しく大きな素材のままでの提供です。
南瓜は甘く味付けしてありました。
イカやチーズとの相性を驚くほど感じました。
牡蠣チヂミ
大好物の牡蠣は、一粒一粒丁寧に衣をつけて焼き上げていました。
丸いお好み焼き型のも好きですが、
牡蠣のクリーミーさをやさしく包んでいる感じに好感を持てました。
スンドゥブチゲ
豆腐や魚介が入ったチゲは、卵黄によってマイルドでした。
ごはんに合ってやみつきになるスープでした。
ピビン麺
手打ちの細麺を甘辛いタレで和えていました。
長いのではさみでカットしていただきました。
つるつるでのど越しが良い麺でした。
記念写真とモンブラン
アシアナ航空のタイアップで韓国旅行をご一緒した幸さんとしほりさんと幸さんの旦那様と共にハイポーズ♪
韓国旅行の続きを日本で味わえました。
誕生日ケーキの持ち込みOKと知っていたので、
池尻大橋の住宅街にある「パティスリー1904(ディズヌフソンキャトル)」で
誕生日が近い幸さんの大好物“モンブラン”のバースデーケーキを買って、
お店でローソクに火をつけていただき、サプライズしました。
姫もモンブランが大好きなので、一緒にお祝いをしつつ食べられてラッキー!
スイーツを持ち込ませていただき、
辛い物を食べた後には、甘いものも食べたくなる乙女の心のつかんだサービス精神に
うっとりしました。
とはいえ、お店のメニューに載ってたパッピンスも気になったので、
また行きたいです☆
新大久保 おんどるのように 温かいお店 ~姫心の俳句より~
お店の詳細は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.