画像: チェロの夕べ@ジョンティアッシュ

チェロの夕べ@ジョンティアッシュ

こんにちは。シトシト雨の週末ですがいかがお過ごしですか?8月ももう終わりと思うと、なんだかちょっとだけ寂しい気分にもなります。そんな夏を惜しみつつ......素敵なチェロの音色を堪能するディナーコンサートが、お馴染みのフレンチレストラン『ジョンティアッシュ』で開催されました。水野由紀~晩夏を彩るチェロの夕べ~ 演奏してくださったのはこちらの素敵なお二人。チェリストの水野由紀さん(右)、そしてピアニストの浅川真己子さん(左)です。私は僭越ながら、進行とワイン解説を務めさせていただきました。今回ご披露いただいたのはこちらの名曲 エルガー 愛の挨拶サンサーンス 白鳥ピアソラ リベルタンゴピアソラ ルグランタンゴピアソラ アヴェマリア どの曲も美しく心に染みる旋律で...... ご参加いただいた皆様もうっとりと聴き入っていらっしゃるようでした。 やっぱり音楽は心を豊かにしますね。 さて、チェロの音色に寄り添うのは......クラブコンシェルジュ様にご提供いただいた洗練されたスイスのシャスラワイン。シャスラワインは地元の求めに応じて少量生産を行っているため、輸出されるのは全体の生産量のわずか2%程度。そこから日本に入ってくるは更に少なくとても希少なワインとなります。実は、この会のために、厳選した5種のシャスラワインの中から水野由紀さんも交えて事前にテイスティングさせていただき、いちばん印象に残った1種をご提供させていただきました。それがコチラ↓ル・フレーレス・デュボワデサレー・マルサンス グラン・クリュデ・ラ・トゥール 2013 造り手はル・フレーレス・デュボワ。クリーンで凛とした輪郭を持ち、フローラルなニュアンスやシトラスや青リンゴのアロマを放ち、美しいミネラルの余韻を感じます。爽やかでエレガントなスタイルです。そんな貴重なシャスラワインをチェロの音色と進藤シェフのスペ ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.