画像: ゆるっと楽しめて、ガツン★シェフの底力を感じる@ビストロ コンフィ(駒沢大学)

ゆるっと楽しめて、ガツン★シェフの底力を感じる@ビストロ コンフィ(駒沢大学)

「ご近所さんにあったらいいのに~」「ビストロ コンフル」は駒沢大学駅歩2分。駒沢には大好きなお店が多いから、ますます羨ましい。「ビストロ コンフル」の外観。住宅街に差し掛かる一歩手前あたり、小ぢんまりしてます。中は狭くも広くもなく「ちょうどいい」。つまり「居心地いい」。カウンターがあったり、テーブル席もあり、個室もある。色んなニーズに応えてもらえる造りになってます。オーナーの倉田さんこの日は5人でディナービストロの好きなところは自由にメニューが選べて多人数でも 1人でも楽しめるところ 「おいしいもの作ってくれそうな人」田中シェフは、そんなあったかい感じがするお方。ブルゴーニュの三ツ星レストラン「ラムロワーズ」がスタート。青山 「トリニテ」で料理長をされ、コンフルの料理長になられましたドンッ!前菜盛り合わせは、この迫力。名の通り「盛る」「合わせる」。愛情てんこ盛りでやって来た。あー、この感覚ってビストロならでは。特に多勢での迫力料理画像にテンション上がる。「うわ!すごい好み!」手前のマッシュルームを食べて、キャロットと紫キャベツを頂いた瞬間、そう思った。盛り合わせの時は必ず「味が薄そう」なものから食べる。なので、野菜から食べることが多くなる。キャロットや紫キャベツ「きっとこんな味かな」と思う範囲を超えてきてくれる~そして 自分好みか否かを判断するのは「香り、酸味、食感」 この ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.