画像: カレーですよ2161(錦糸町 ベヌス サウスインディアンダイニング)昼と夜。

カレーですよ2161(錦糸町 ベヌス サウスインディアンダイニング)昼と夜。

錦糸町 Venus South Indian Dining。
昼。ランチはブッフェ。
友人曰く「現地食堂で食ってるみたい」
うん、まったく同意。
とにかくひとつひとつの料理、いわゆるカレーが他に言いようがないくらい本当に旨い。美味いし上手いし巧い。
なにが困るってブッフェ。お腹はもうけっこうというのに口がいうことを聞かない。ついついの食べ過ぎ。
インドに行くとつい食べ過ぎたり食べさせられすぎたりするが、あの感覚そのままだ。なんと言うか、いろいろ感慨深い。
サンバル、どうなってんだ、というくらい野菜の美味さを引き出している。卵のカレーはクリーミーでほっぺたがほくほくとする。塩チキンカレーの名で出ていたあれ、常備菜で作り置きたいくらい日本人の舌に響く味。
不思議な和食とのリンクを感じる。
夜。錦糸町Venus SouthIndianDining。
タマリンドライスとフィッシュカレーはディナーメニュー。
大変な美味。
タマリンドライスの深く濃い味がとても好み。
どうにも魚に反応してしまう自分の舌が愛おしい。
フィッシュカレーだけでメニューが1ページ使われている店をわたしは日本では他に知らない。
どうやら南インド料理というのは日本人の心や舌に寄り添うなにかをもっているっぽい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
活動内容等の各種Linkはこちら
http://about.me/hapi3
ご連絡、お仕事のご用命等は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)
Youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/iizka3
いつもんログ
http://hapi3s.blogspot.jp/
http://tabearuking.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.