画像: 築地「トゥットベーネ」でARTな夏ディナー!

築地「トゥットベーネ」でARTな夏ディナー!

本日のピックアップフォトは、築地にあってTVや雑誌にもよく紹介されているイタリアンの名店「PARADISO!(パラディーゾ)」の2号店として話題のナポリピッツァと薪窯料理の店「築地トゥットベーネ(Tsukiji Tutto Bene)」で久野シェフが薪窯で焼き上げた夏野菜のマリナーラです。
今回は人気のイラストレーター荒川リリーさんや、アメリカ、関西から来てくれた食いしん坊仲間との楽しい食事会でした。
楽しく美味しい情報はこの後の本文でどうぞ(^_-)-☆
←読む前にクリックお願いします♪
にほんブログ村
今年の6月8日にOPENしたばかりで、既にTVやラジオなどに紹介されて人気のイタリア料理店「築地トゥットベーネ」は築地PARADISOの2号店としても話題になってます。
僕のブログでは「トゥットベーネは」既に何度か紹介しているのでご存知ですよね?
http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12028563790.html ←パラディーゾ2号店NEWS
http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12050254218.html ←豪華メンバーとの食事会
ランチの利用が多いのですが、夜は白く浮かび上がって綺麗ですよね。
久野シェフのお店はパラディーゾもトゥットベーネも前菜盛り合わせからハートをつかまれます。
どれも美味しいのでついつい油断して食べ過ぎると後半で苦労しますよ(笑)。
前菜盛り合わせを前にして本日の食いしん坊メンバーの皆さんと記念撮影。
イラストレーター荒川リリーさんもNY進出を狙っていると言うことで、今回はアメリカから一時帰国したYOKOさんがNY ART EXPOのポスターを特別に持って来てくれました。
今回の荒川リリーさんは三河安城の人気イタリアン「PIZZA PAZZA Italiana」の依頼でデザインしたスタッフポロシャツで登場!!このポロシャツあまりにもカッコが良くて一般の方からも欲しいと言う声が上がり、河合シェフも苦笑しながらも限定で一般販売してましたね。(笑)
2階に上がる階段にはデザイナーハヤシコウさんと荒川リリーさんの作品が仲良く並んでいました。
前菜を食べ終えて一階に降りてみると久野シェフが忙しく調理中。
TVや雑誌でも人気のシェフですが気取らずに、いつも自然体でかっこいいですね。
ひとりや2人なら間違いなく一階のカウンター席ですが3人以上だと2階でゆっくりと会話と食事を楽しみます。
久野シェフが一枚目に用意してきたのは「ビスマルク」!!
キノコやハムの旨味にチーズ半熟卵のコクが加わって美味しいんですよねー。
テーブルで半熟卵を潰して黄身をソースのようにまぶして美味しくいただきます。
夏野菜のマリナーラはチーズを使わずにニンニクとオレガノがトマトソースと夏野菜の旨みを引き立ててくれる逸品です。
ちょっとピリ辛でいただくのが旨い!!
パスタはポルチーニとグアンチャーレ、ロディジャーノたっぷりのスパゲットー二!
フレッシュなポルチーニ茸と豚の頬肉を使ったうま味の濃いグアンチャーレにパルミジャーノレッジャーノのルーツとも言われているロンバルディアのチーズ「ロディジャーノ」の濃厚なコクがたまりません。

ラーメンでもうどんでも太麺好きの僕としては、この太さがたまりませんね。
食後のドルチェ(デザート)もいくつか盛りあわせて頂きました。
この店で必ず食べて欲しいのはパラディーゾでも出していない「ピスタチオのティラミス」。
濃厚なピスタチオの風味とマスカルポーネチーズのコクがたまりませんよ。
他にもレモンチェッロ風味の焼きパンナコッタやヘーゼルナッツのセミフレッドなど、パラディーゾでは食べられない絶品スイーツがあるのもトゥットベーネの素晴らしいところ、というより久野シェフの引き出しの多さってことでしょうね!!
最後にはシェフも交えて記念撮影タイム。
今回も素晴らしいディナーをご馳走様でした(^_-)-☆
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをポチッとクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
築地トゥットベーネ(Tsukiji Tutto Bene)
電話:03-6278-7048
住所:東京都中央区築地7-10-10
交通手段 東京メトロ 日比谷線 築地駅 1番出口から徒歩5分。
席数:31席
定休日:日曜日
https://www.facebook.com/TsukijiTuttoBene
マルちゃん焼そば40周年!
40人の焼そばアンバサダーにJaffaが選出されました
僕はマリナーラをイメージした焼きそばのレシピを公開中
http://www.maruchan-yakisoba.jp/ambassador/ambassador11.html

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.