画像: ワルメンシェフによるフレンチカフェ「Adonis T table Ginza」@銀座

ワルメンシェフによるフレンチカフェ「Adonis T table Ginza」@銀座

どうも!
銀ブラやっほーの姫です。
先日、青山にある一日一組限定の会員制レストラン「ADONISTABLE」が、
フレンチをより多くの人に食べてもらいたいという願いから、スタイルを変えて銀座でオープンしました。
こちらは、青山のお店と同様ワルメンシェフこと拳杉槙一(こすぎしんいち)氏がオーナーシェフを務めます。
女性のファンが多いワルメンシェフならではの発想で、
キレイになれる料理を気軽に楽しむフレンチカフェとして女性のお客様を中心に既に話題となっております。、
そこで、ワルメンシェフに縁ある仲間と行ってまいりました。
場所は、銀座7丁目の銀座745ビルという新しく建てられたビルに入ってます。
他のフロアも名店ばかりでした。
こちらの謳いは、「NO PIE ! NO BEAUTY ☆(パイがなくっちゃキレイになれない)」です。
ということは、パイがウリなんですね。
では、気になるパイをご紹介します!
スモークサーモンのクリームソースパイ
サーモンミキュイを得意とするワルメンシェフならではの1品。
パイは、バターたっぷりで重たいパイと違って、薄目で食べやすかったです。
牛ほほ肉のパイ
柔らかいお肉そして濃厚なソースにパイが良く合います。
G.H. マム シャンパン
オープンを祝し、人気の泡ものをいただきました。
ワインは、ワインのインポーターをされている美人コンサルタントが選んでいるので、
ビューティーアップやこだわりのワインが揃ってます。
サービス歴が長いジャーニーさんが接客を担当しているので、料理に合わせたマリアージュが期待できます。
和牛のトウガラシ サラダ仕立て
和牛の部位を炙って、カルパッチョ風に薄く盛り付けていました。
千葉県の太陽と風の豚のローストポーク
ワルメンシェフが長年好意を寄せているポークです。
コース料理の最後ですとボリュームがほしいところですが、
今回アラカルトメニューの中からおすすめをいただいたので、
ワインと共に少しずつゆっくり味わうことができました。
えりかさんの誕生日サプライズ
誕生日が近かった女優の黒木映莉花さんの為に
シェフがデセールのスペシャリテ“チーズスフレ トリュフソース”をアレンジし、
バースデープレートをご用意くださいました。
キャンドルをカリスマサービスマンジャーニーさんがスマートに演出してくださいました。
プロカメラマンである直子さんが接客しながら記念写真を撮り、
連携プレイが素晴らしかったです。
集合写真
半個室を貸切、笑いが絶えない程楽しい会でした。
こういったディナーも素敵ですが、
昼のカフェはもっと気軽な雰囲気のようですので、シーンに合わせて行くと良さそうです。
銀座にて 仲間が集う フレンチカフェ
お店の詳細は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.