画像: カリフォルニアイタリアン「Salt Water」でDavid Myersシェフの世界を楽しむ!

カリフォルニアイタリアン「Salt Water」でDavid Myersシェフの世界を楽しむ!

本日のピックアップフォトは、6月25日にリニューアルした恵比寿ガーデンプレイスの「GLASS SQUARE」にOPENしたばかりの「Salt Water by David Myers」でいただいた「クラブトースト(毛ガニ)バジルピュレ、レモン」です。
今回のタイトルにある「カリフォルニア・イタリアン」で眉をひそめた方も居るでしょう(笑)。
世界的な旅人でミシュランの星も獲得したデビッドマイヤーズシェフの店にふさわしい、カリフォルニアの華やかな明るさを持つイタリア料理のことで、カジュアルな雰囲気でリラックスして楽しめる素晴らしい店ですよ。
カリフォルニアスタイルの寿司店も流行っているように、こういうイタリアンもありですね!!
OPENのために来日していたDavid Myersシェフとも話が出来たので、この後の本文でお楽しみくだい。
ぐるなび 公認グルメレポーターに認定されました(^_^)v
←読む前にワンクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
恵比寿ガーデンプレイスは落ち着いた大人達のショッピングエリアです。
その一角にあるGLASS SQUAREのレストラン街が、6月25日にリニューアルOPENNしました。
色々な名店が揃いましたが、その中でも今回紹介する「Salt Water by David Myers」は最も注目されているCOOLでカッコいいレストランです。
Salt Waterと言う店名はサーファーでもあるDavid Myers氏が海をイメージできる塩水と、周囲を海に囲まれた日本やイタリア料理の基本のパスタを茹でる塩水を意識した店名です。
入口は広く店内の様子が良く見えるのも好印象です。
入口から入ってすぐのテーブルやカウンターはカジュアルで手軽にサッと食べたいときには重宝しそうな席です。
今回は5人のメンバーだったので、スプマンテやワインをボトルで頼んでしまいましたが、こちらのお店はカクテルが充実しているので、乾杯などは個性的なカクテルを色々頼むのも楽しいかもしれませんね。
では、みんなでかんぱーーーい!!
ルッコラサラダ、レモンと黒胡椒
シンプルなだけでなく、彩りも良くカラフルに仕上げてあるのがカリフォルニアっぽいですね。(^_-)-☆
「クラブトースト(毛ガニ)バジルピュレ、レモン」
同席した食通の皆さんが「美味しい」と「綺麗」を同時に感じられた、まるで夏のカリフォルニアっぽいカラフルな前菜。
ケーキのようなルックスですが毛ガニがふわふわして美味しいそうです。
「トスカーナ風パンサラダ、チェリートマト、ケッパー」
これは僕が好きなトスカーナの郷土料理「パンツァネッラ」を、天才シェフDavid Myersが作ったらこうなるという作品です。
本来は素朴なイタリアのマンマのおからサラダのようなパンツァネッラですが、これは、優しくオシャレに楽しめるワインに合うサラダにしあげてきましたね。
「イカ墨のスパゲティ、ウニ、イカ」
食材にこだわるDavid Myers氏は、この店で使う食材も全てご自身の舌でチェックして決めたそうですが、その中でも特にこだわったのが「雲丹(ウニ)」です。
イカスミを練り込んだフレッシュパスタに雲丹をソースのように絡めて食べるのですが、ご一緒した里井真由美さんは、初めにそのまま食べて、次に雲丹を絡めて食べるとニ度美味しいと言ってました(^_-)-☆
カチョ ペペ ペコリーノロマーノ、ブラックペッパー
カチョ・エ・ペペは僕も大好きなパスタです。
こちらでは「マファルディーネ」と呼ばれるリボン状のパスタを使っていました。
味が優しすぎるかと思ったらちゃんと黒胡椒も用意されていて、ピリピリと引き締めるほどかけて美味しく楽しめました。
タリアテッレのボロネーズ パルミジャーノ
イタリアと違うのは塩気とオイルが控えめの優しい味付けですが、このカリフォルニアスタイルのイタリアンテイストは日本人には好まれる味わいだと思います。
ファルファーレ クルミペースト、バジル、レモン
リボンの形をしたショートパスタで、さっぱりとレモンがしっかり効いた旨~いパスタです。
料理はどれも美味しいし、大人の雰囲気が居心地よくてついついみんな笑顔になります。
照明や家具はコーナーごとに、こだわりを持ってDavid Myers氏が自分で選んだそうです。
「ソルトウォーターバーガー、ビーフパティ、タレッジョ、ルッコラ、ハラペーニョ」
メインディッシュは、店名が付いてるこの店の自慢の一品です。
アメリカっぽくオープンスタイルで提供されるバーガーは、かなりこだわりを感じられますよ。
パテの肉を味わう感じもたまらなく旨いし、上のバンズに塗られた飴色玉葱のソースがバンズをしんなりさせて逆に旨いです。
次回はハラペーニョ増量が出来たらぜひ辛口にして食べたいですねーー。
牛ハラミ肉のステーキ ルッコラ ローズマリー
「肉」を感じたいなら赤身の旨いステーキをいただきましょう。
ポークカツレツ レモンとセージ
ミラノ風に叩いて薄く伸ばしてカリッと揚げたカツで、さっぱりと美味しくいただけますよ。
このスタイリッシュなのに温かみのあるお店は先程から何度か名前の出て来ているDavid Myers氏が内装、食器、音楽、そしてスタッフたちの制服まで全て自分で選んだこだわりの店。
そのDavid本人が店内で忙しく動きまわっていました!!
その物腰の柔らかさやフットワークの軽さから、まさかカリスマシェフ本人だと思わず、フロアマネジャーは外国人なのかな?って思ってしまったほどです。
提供される料理にもしっかりと目を光らせて、厨房スタッフに指示を飛ばしていました。
そんなDavid Myers氏本人を紹介してもらえたので、僕とKyahさんと里井真由美さんとで、料理について、店について、日本のお店についてなど色々と楽しくおしゃべりをさせてもらいました。
次に日本に来る時はナポリより旨いナポリピッツァや、京都の隠れ家的な名店などをみんなで案内しましょうと約束しました。
店内にいらしていたたべあるキング仲間の白木あきこさんも一緒にDavid Myers氏との楽しい記念写真です。
最後のデザートの説明の時はDavidがテーブルまで来て詳しく説明してくれました。
全部で6種類だというのでそれなら全種盛りでいただくことにしました(笑)。
世界的なカリスマシェフなのに、全く気取らないし、謙虚だし、シャイで実に素晴らしい人。
デザートの説明をしてくれた後でテーブルでも一緒に写真撮ってもらいましたが、外国人のシェフより漢の粋のKyah さんの方が濃い顔に見えるのは僕だけでしょうか?(笑)。
本日選んだデザートは下記の6種類
チョコレートタルトとマスカルポーネのアイスクリームはDavid自身もかなり好きだと言っていたケーキで僕もこれが一番好きだと思いました。
ブルーベリーのアイスクリームもさっぱりといただける安心のデザート。
驚きの新発見はビワとオリーブオイルにキプロスの塩をかけたデザート。
びわってあまり食べないけど、塩とオリーブオイルでこんなにも美味しくなるんだと驚きました。
パンナコッタにはイチジクのコンポートが添えらえれてこれまた美味しかった。
クルミと海塩、キャラメルのアイスクリームも、ミネラル感のある塩のしょっぱさとキャラメルの苦みがとても旨いデザートです。
イタリアンの定番のティラミスも美味しかったですよ。
最後のカフェはエスプレッソとカプチーノですが、こちらはもう少し慣れてクレマの厚いエスプレッソと、きめの細かいミルクのフォームが出来れば更に美味しくなることをお話ししましたが、アメリカっぽいエスプレッソとカプチーノだとすれば、これもありかもしれません(笑)。
今回ご一緒した里井真由美さんのブログも併せてご覧くださいね。
http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12043938408.html ←里井真由美さんのブログ
最後に2015年6月現在のメニューを添付しておくので参考にして下さい。
恵比寿方面に行く時にはぜひリピートしたいお店が出来ました。(^_-)-☆
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをポチッとワンクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
Salt Water by David Myers
TEL:03-5422-9025
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-4 GLASS SQUARE
交通手段
JR恵比寿駅 東口改札 徒歩5分
メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩6分
恵比寿駅から527m
営業時間:11:00~23:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:無休(施設に準ずる)
予算(ユーザーより)
[夜]¥3,000~¥3,999
[昼]¥1,000~¥1,999
席100席
オシャレな空間、カウンター席あり
サービス:ソムリエがいる
オープン日:2015年6月25日
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
東京トレンドグルメ
たべあるキングが選んだ...これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場していますよ(^_-)-☆
◆東京トレンドグルメ Amazonにて発売中!
マルちゃん焼そば40周年!
40人の焼そばアンバサダーにJaffaが選出されました

マルちゃん(特設ページ) 40人の焼そばアンバサダー
(Jaffaも焼きそばアンバサダーです(笑)。)
http://www.maruchan-yakisoba.jp/ambassador/ambassador11.html
たべあるキングオフィシャルサイト
メシコレ 公認キュレーター

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.